おうちのように。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月30日(木)は、幼稚園年少組のSちゃんの夜間保育。
この日は、5時半から6時半迄の1時間の保育でした。

久しぶりににじのことりに来たSちゃん、「初めは何しようかな?」と考えていましたが、文さんが作ってくれていたひまわりの折り紙を見て、自分でもちゅうりっぷを折り始めました。「上手に三角が折れるようになったね」と文さんに褒めてもらって嬉しそう。

image
そしてどんどん楽しくなってきたSちゃん、大好きなシルバニアファミリーで遊び始め、おしゃべりやケラケラって笑い声が聞こえてきた頃、ちょうどママがお迎えに来てくれました。ママは、楽しそうに、嬉しそうにしているSちゃんを見て、ホッとしていたようです。ママもとっても嬉しそうでした。

image
Sちゃんの通っている幼稚園は預かり保育が夕方6時までです。
ママは現在、時短勤務で仕事をされていますが、それでも時々残業があったりでお迎え時間に「間に合いそうもない!」という日もあります。

そんな時こそ、にじのことりのお迎え付き夜間保育がお役に立てるんです。

にじのことりがママに代わって幼稚園にお迎えに行き、にじのことりでおうちのように過ごします。ママは安心して仕事をして、余裕を持ってお迎えに来ることができます。ママとSちゃんの笑顔を見ていると、子育ても仕事も頑張っているママを私たちが保育で応援できていることを嬉しく思います。