みんな作ることが大好き!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です

9月11日(月)のまいにち遊び隊は、1年生のIちゃんと、夜間保育は1年生のJくんと過ごしました。

小学校の校門でIちゃんを待っていたら、元気いっぱい、ニコニコで「めぐさ~ん」と手を振ってくれ、「今日もお医者さんごっこする~」とわくわくしながら帰りました。

おやつは、みたらし団子。
Iちゃん、「私が作るから」とみたらしあんの材料のみりん、しょうゆ、片栗粉、砂糖、水を計量して、鍋に入れ火にかけ、かき混ぜる。そして白玉豆腐だんごを人数分お皿に分けて、みたらしあんをかけて、、、とIちゃんが全部やってくれました。

「ひでこさんの分、置いてくるね。」

小さなメモには「ひでこさん、みたらしだんごです。😊」と書いてありました。
優しいですね。


おやつの後、今日はやることがいっぱい。
宿題をやって、遊び隊のイベント、ハンドメイド「フォトフレームを作ろう!」
そしてお医者さんごっこ。がんばろう!

宿題は、カタカナのケ、算数ドリル、そして音読。宿題もいっぱいだけど楽しんでいるのがわかりました。

フォトフレーム作りも楽しんでいました。
9月18日の敬老の日が近いので、大好きなおばあちゃんやおじいちゃんにプレゼントする為に、きれいなタイルを並べたり、レースをつけたりとおしゃれなフォトフレームを作りました。

完成!
中に写真を入れたり、Iちゃんが描いた絵を入れて、プレゼントしてね。

さて、お待ちかねのお医者さんごっこ。
「今日はめぐさんも文さんも入院するから」
こんな風に病室を作ってくれました。

文さんが「また入院ですか?もう私、良くなったんですけど。」と言うと、
「ダメです。お腹の中に虫がいますので、それを取る手術をします」
「麻酔をしますから」
Iちゃん、とっても楽しそう。笑顔がいいですね。

Jくん、今日は小学校の校門からストップウォッチで計測しながら帰りました。
まいにち計っているので、あの角で大体1分かな?とストップウォッチを見ると合っています。何事も継続は力になりますね。

Jくんもまずは算数のプリントの宿題をすませました。Jくん、計算がとても速いです。

そして金曜日から作っていたアイロンビーズのゼットクリスタルの続きを文さんと。
「これは悪タイプ」「これは地面タイプ」と。
すごーくきれい。よくできたね。
糸で繋げて、セットにしました。

夕食は、がんもどきやかぼちゃのそぼろあん、そしてみたらし団子もおいしく食べました。

食後のまったりタイムは、読書で。

そして今度は折り紙。
鳥をおりました。
でもこれもまた鳥だけでは終わらず、いろいろなアイデアが湧いてきたJくん。
他の紙も切って、大作ができそうな予感が。

続きはまた明日のお楽しみ。何ができるのかな?私も楽しみです。