一時預かり保育。うれしい、たのしい、おもしろい。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

9月8日(木)は、風が雨雲を運んでくるとザーッと雨が降り、次の瞬間には青空になったり、目まぐるしい天気の1日でした。

午前11時から2歳のAちゃんの一時預かり保育でした。

最初に嬉しいことがありました。
初めてにじのことりのトイレでもおしっこができたんです。
前回まではトイレに行こうかと促しても、大丈夫と行きたがりませんでしたが、今日は「Aちゃん、おしっこかな?トイレに行こうか?」と訊くと「うん。」ってすんなりトイレに向かいました。そして上手に出来ました。よかったね。

Aちゃん、赤ちゃんのお人形を抱っこしてあげて、何か話しかけていましたよ。
小さな声で、、、。ママがそっと赤ちゃんに話しかけるように。何をお話ししていたのかなぁ?

Processed with MOLDIV
ぴったりカードは、
「なんかちがうね〜。」って言ってあっち向けたり、こっちにしてみたり。
「あってるんじゃない?」と言うと、「あっ、そっか〜。」
ちょっぴり照れちゃった。

image
カードの片付けも上手でしたね。

image

お弁当を食べた後は、トランプにも挑戦。
「同じ数字を見つけようゲーム」
Aちゃん、6を2つ見つけました。次に持ったトランプ、、、あっ、惜しい、9。
そっくりだもんね。

image
最後はシルバニアファミリーで遊びました。

あっ!見て、見て。
うさぎさんがトイレに座っていますよ。

image

「もれる、もれる、、、大変だ。」って言いながら遊んでいました。
おもしろーい。
かっわいい〜!

image

 

Aちゃん、とっても楽しかったよ。ありがとう!
また遊びましょうね。