おいしい! たのしい!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

9月2日(金)、午後6時からは夜間保育で4年生のIちゃんと過ごしました。
夜間保育では1ヶ月半振りです。

いつも通りスイミングのレッスンを終えて、「ただいまー!」ってやってきました。今日もニコニコ元気です。

早速、キッチンに来て、「今日のメニューは何?」って。
「カレーだよ。」って言ったら、
「今日の給食、カレーだったよ。」って。

「そ、そうだったの?何カレー?」
「秋ナスカレーだったよ。」
「あぁ、良かった。こっちはえびカレー」

夕食まで文さんとカワイイ物を作り始めました。
「こんな色がいいんじゃない?」とか、「女の子は四つ葉のクローバーが好きだから、、、」そんな会話が聞こえてきます。

image

続きは夕食の後でね。

Iちゃん、今日も「おいしい!」ってよく食べてくれました。
リズミカルに体を少し揺らしながら「お・い・し・い!」を表現してくれます。
ウキウキな感じで。

食事中、いつもいろいろな話をします。
文さんが「運動会の練習したの?」
「リレー選したよ」
リレーの選抜選手を決めるタイム計測をしたそうです。
結果はどうだったのかな?
10月の運動会が楽しみ。応援に行くからね〜。

image

食後は、私も加わって3人でキラキラのとってもステキなものを作りました。

image
文さんもIちゃんもセンスが良いので、私はIちゃんの作ったものを真似して色違いを作ることに、、、、。でもそこで問題発生。ビーズの小さな穴が見えない〜。
メガネをかけても、、、「穴が見えない、穴が見えない」とぶつぶつ、、、。
文さんが「なんか独り言、言ってる〜」
Iちゃんも笑って、みんなで笑って、、、。
楽しい夜でしたね〜。

image