宝さがし

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月22日(金)は、4年生のIちゃんの夜間保育でした。

文さんがスイミングスクールにお迎えに行き、にじのことりに着くまでの道のりを、毎回2人でいろいろなお話をしてくるそうです。
「今日の夕食のメインは何?」
「今日は、ちんげん菜と鮭のオイスターソース炒め」
「ちんげん菜ってどんなのだっけ?」とか「オイスターソースってなに?」とか。
「今日の給食は何だったの?」
「今日は、野菜と肉」とか。

何だかとても楽しそうですね。

「ただいま〜!」
「おかえり!」
元気いっぱい帰ってきたIちゃん、「今日は宝探しする!」って。

夕食までの間に、宝探しをして、宿題の漢字ドリルをやり終えて、最後に夕食のちんげん菜と鮭にオイスターソースをからめて、おいしく仕上げてくれました。
お疲れさま。ありがとう。

さぁ!夕食、みんなでいただきましょう。

Processed with MOLDIV
残さず完食です。

Processed with MOLDIV
食後は大好きな読書。夢中になって読んでいます。
「カルピスソーダ飲む?」
「………」
夢中です。

「カルピスソーダ飲む?」
「……… 飲む〜!」

「おいし〜い!」

image
読書の後は、宝探し。
Iちゃん、文さんと私の3人。1人が順番に宝を隠して2人が探します。
隠す宝はこちら。黄色のことり。

image
ただいま捜索中。どこかなぁ?

image

何回か繰り返すうちに、みんな隠すのが上手になり、なかなか見つかりません。

最後に、文さんが隠しました。
難易度、高いです。

この部屋のどこかにいますよ。
さぁ、皆さんも探してみてくださいね。

image

見つかりましたか?
ヒント、、、、、カーテンの近くです。

大ヒント、、、、ズームしてみます。

image

見つけられたかな?

答え: くまさんが持っています。

「あっ、いた!」Iちゃんが黄色のことりを見つけた時、ちょうどお迎えが。
お母さんが会議なので、この日のお迎えはお父さん。
ニコニコのIちゃんを見て、お父さんも安心の笑顔です。
帰る時は、お父さんの荷物も持ってあげていましたよ。
優しいね。

子ども達が楽しいことを提案してくれて、楽しい時間を一緒に過ごす夜間保育。
少しずつですが、私たちの理念である「子どもに寄り添い、心の基地になる」ができてきているかなと思います。
にじのことりで過ごす子どもたち、そしてこのブログを見てくれて楽しい気持ちになってくれている大人の方や子どもたちが増えてきていることをとても嬉しく思っています。
ありがとうございます。