にじのことり2年目の初日も楽しいがいっぱいでした。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

10月14日(金)は、にじのことりの2年目の初日。

昼間は、一時預かり保育で2歳のSくんと過ごし、夜間保育では4年生のIちゃんと過ごし充実した一日でした。

Sくんは初めての一時預かり保育でしたので、玄関でママとバイバイした時は、寂しそうにちょっぴり泣いていましたが、大好きな電車のおもちゃを見つけると涙は消えて、とてもかわいい笑顔になりました。

img_5035

img_5038
それからは、何をしてもにこにこで楽しくてたまらない様子でした。
寝転がって電車を走らせるSくん、カワイイ!

img_5061

img_5057

私と電車の追いかけっこをして、「ガタン、ゴトン」線路から外れてしまうと「ガシャーン、だっせ?ん。」と言ってケラケラ笑って。「修理工場で修理します。」と言うと、脱線する度に、「しゅうりこうじょう」と言って電車を連結し直し、また電車の追いかけっこ再開。何度も繰り返して追いかけっこしました。楽しかったね。

img_5063

Sくんは、お片付けがとても上手で、感心しました。使った電車を箱にきれいに入れてくれました。

お外遊びもしましたよ。幼稚園の園庭開放の時間に広い園庭でたっぷり1時間以上遊ばせてもらいました。砂場で遊んだり、追いかけっこしたり、

img_5078

お弁当も一緒に食べました。もぐもぐ、おいしかったね。

img_5080 img_5082

昼食後もよく遊びました。
電車のカードでは絵を見ただけで新幹線の名前を全部言えてびっくり。電車博士です。

img_5084

最後にはレジで遊んで、お店屋さんに。「ありがとうございました。」ですって。

img_5085

遠足を終えてママとお姉ちゃんのYちゃんがお迎えに来てくれ、Sくんはお気に入りの水時計をお姉ちゃんにもやって見せてあげていました。嬉しかったんだね。

img_5070

Sくん、初めての一時預かり保育でしたがにじのことりが好きになってくれたようです。
にこにこ笑顔で帰っていきました。また遊ぼうね。

そして夜間保育のIちゃんもレジで遊びました。
文さんといろいろなものを売っているお店屋さんごっこ。おいしそうなケーキなどが並んでいるのでお菓子屋さんかなと思っていたら、、、
「これはダイヤモンドが入っていますから、高いですよ。」とか聞こえてきます。「なに屋さん?」と訊くと「なんでも売っているの。」だそう。
そしてさすが4年生。売れたものの合計を暗算で出しています。

img_5089

2歳の子も4年生も遊び方次第で楽しめるレジのおもちゃ。先日5年生のAちゃんが譲ってくれました。にじのことりの楽しいおもちゃが増えました。Aちゃん、ありがとう。