一時預かり保育。初めてママと離れて過ごしました。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

9月10日(土)の午前中、1歳1ヶ月のMちゃんの初めての一時預かり保育でした。

Mちゃんは、3ヶ月の頃からほぼ毎月ママと一緒に親子サロンに参加してくれているので、にじのことりのお部屋と私の顔や声には慣れているけれど、やっぱりママと離れて過ごすのは初めてのこと。 いっぱい泣いちゃうかな?ママも私もちょっぴりドキドキでした。

朝7時半頃、パパとママと一緒にMちゃんがやってきて、お仕事に向かうパパ、ママからMちゃんをお預かりしました。
Mちゃんのママは、産後初めての勤務の日です。

私が抱っこするとやっぱり最初はちょっぴり泣きましたが、部屋に入ると遊び慣れたおもちゃがあったり、見慣れた風景に少し安心したのかすぐに泣き止みました。

でもMちゃん、やっぱりママと離れて不安そう。時々、玄関の方を見たりして。
そして30分後、また泣き出しちゃいました。当たり前だよね。初めてママと離れたんだもんね。

「お水、飲もうね」と水筒のストローを近づけると、ぱくっと加えて勢いよくちゅぱちゅぱ。泣いたからのどが渇いたね。

それからママが作ってくれた朝ごはんを食べましたよ。
こんなに食べられるのかな?と思ったけど、私がスプーンを置くと指をさして「もっと食べたい。」をアピール。
おかずをほんのすこ?し残しただけでMちゃん、ほぼ完食しました。すごいね。

朝ごはんを食べてからはずっとご機嫌です。

大好きな食いしん坊アンパンマンのりんごとバナナを両手に持って振って音を楽しみました。
「ころころ」っとした音がなります。私は違う音色の食パンを持って「シャカシャカシャカ」と言いながら振って、「ころころころ」と言うとMちゃんがりんごとバナナを振って音を出します。
「シャカシャカシャカ?」「ころころころ?」何度も何度も繰り返して遊びました。

img_4109img_4104

おまめさんも同じように触るといろんな音がするので、Mちゃん楽しんでいましたよ。
にっこにこです。
img_4093img_4092

この後、お昼寝もしましたよ。うとうとし始めたかなと思ったら、あっという間すやすやと。

目が覚めてからは、もうひとりで座って遊べました。
食いしん坊アンパンマンを出したり、入れたり、出したり、入れたり。ちゃんと絵が上になるように並べていきましたよ。
楽しいね。

img_4125 img_4127 img_4123img_4134

 

そして12時少し前、仕事を終えたパパがお迎えに来てくれました。
パパに初めてにじのことりのお部屋の中を見てもらうことができました。
パパもにじのことりブログをいつも見てくださっているそうです。
うれしいですね。

Mちゃん、初めての一時預かり保育、頑張りましたね。

ママから「今日は本当にありがとうございました。おかげさまで、私も産後の初勤務を終えることができました。」とメールをいただきました。少しでもこうしてお役に立ててうれしいです。

これも親子サロンに何度も参加していただいて、お互いの信頼関係ができていたから安心して預けて頂けたのだと思いました。