にじのことり 遊び隊、チョコポップを作ろう!前編 自己紹介

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

2月10日(水)、小学生にワクワクの放課後を!「にじのことり 遊び隊」で

クッキング チョコポップを作ろう!を開催しました。

今回の参加は、同じ小学校に通う4年生の男子5人、女子3人、そして別の小学校の1年生の女の子1人。なんと計9人。
それはそれは、ワイワイと賑やかでした。

一番乗りは1年生のMちゃん。
初めてのにじのことりにちょっぴり緊張気味だったそう。

するとすぐ後にやってきた4年生の男子5人、
「こんにちは〜!」元気があり余っている感じです。
Mちゃん、お兄ちゃん達に圧倒されちゃったかな?

1人のお兄ちゃんがMちゃんを見るなり、「可愛い女の子!」って。
お家では末っ子の彼は、小さな子にとっても優しいんです。

女子の到着を待つ間に、お兄ちゃん達にMちゃんを紹介。
名前と学校と学年、、、、そして、
「Mちゃんは、空手やってます!」って紹介すると、

男子が「えっ?」と全員ちょっとのけ反って、そしてぐ〜っと前のめりに。
「なに帯?」
「水色」
「すごい!」
「お父さんもお母さんも空手の先生だよ」
どんどん会話が続きます。Mちゃんの緊張、消えちゃった。

女子が到着すると、今度は男子5人がMちゃんを紹介。
名前より先に「空手」「水色帯」、、、。最初からおもしろい!

さぁ!エプロンと三角巾をつけてクッキング スタート!
こんなチョコポップできるかな〜?

image

クッキングの様子は、後編に続きます、、、、。