秋葉絢ガラス展「たねとわたしのものがたり」ご案内

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

今日は、ガラス作家 秋葉 絢さんのガラス展のご案内をさせていただきます。

根津のギャラリー 花影抄で開催されている 秋葉絢ガラス展「たねとわたしのものがたり」
2020年6月13日(sat)~21日(sun)

ギャラリーへの入場には予約が必要ですが、今回は、Web Exhibition で、秋葉絢さんの作品をパソコンやスマホでゆっくり、じっくり鑑賞できます。
秋葉絢さん本人による一つ一つの作品に込めた思い、作品の解説などを動画で見ることができます。

最新作はもちろん、これまでの彼女の作品も数点見ることもできますよ。

多くの方に秋葉絢さんの作品をご覧いただき、ワクワクしたり、癒されたりしてもらえたらと思います。

https://www.hanakagesho.com/akb2020/index.html

秋葉絢さんは、にじのことりの生みの親。
にじのことりのHPでも「にじのことりの由来と未来」でご紹介していますが、36年前、絢さんを私が幼稚園のクラスで受け持ったことから続く縁で、ガラス作家になった絢さんをずっと応援してきました。 彼女の作品でもある「にじのことりのペンダント」から「にじのことり」と言う名前を使わせてもらい、今こうして「にじのことり」があります。