中学生になっても、、、。にじのことりで繋がろう!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

3月31日、平成27年度の最終日。

にじのことりに集まってくれた6年生、7人。
妹さん、弟くん、5人。
そしてお母様方が4人。あっ、後からもうひとり来て下さったから5人。

幼稚園で出会って、別々の小学校に通って、
この日何年ぶりかで会った子もいるそうですが、、、、。

みんな、明るい!
みんな、仲良し!
みんな、笑ってる!

おしゃべりしたり、おやつを食べたり、ゲームをしたり。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

お母様たちもみんな嬉しそう!笑顔満開です。
「ここ、とても居心地がいいですね〜!」って。嬉しいですね。

Processed with MOLDIV

中学生になる前に、にじのことりを知ってもらいたかった。
嬉しい時も、ちょっと辛い時やなんだか気持ちがモヤモヤする時も、
ちょっとにじのことりに行ってみようかな?って思ってもらえたら。

そうやって子どもたちと繋がっていたいと思っています。

Processed with MOLDIV

 

 
おまけの嬉しいエピソードをいくつか、、、。

エピソード 1:

小学校の卒業アルバムを持ってきて見せてくれたSちゃん。
みんなの寄せ書きのページにあったメッセージ。

 

Processed with MOLDIV

「今度またにじのことり行こうね。中学ちがうけど、、、。」
「ようちえんのときからありがとう??にじのことり一緒に行こうね!中学ちがってもよろしく!」

うれしい!泣けちゃいます。

 

エピソード 2:
この日は3歳のMちゃんの保育も。

ぞくぞくとやって来た大きなお兄ちゃん、お姉ちゃんに初めは圧倒されたようでしたが、暫くしたら自分からみんなの輪の中に。かわいい!
6年生のMくん、おうちに帰ってから「Mちゃんが可愛くて、また遊びたい」と言っていたそうです。
みんなに愛されるMちゃんは、みんなの心に愛を届けてくれました。

Processed with MOLDIV

 

エピソード 3:

この日来てくれた子どもたちへのプレゼントとして、四つ葉のクローバーのしおりとフォーチュンクッキーを。

しおりはベランダで育てているクローバーの中から四つ葉のクローバーを見つけて押し花にして作りました。

image

フォーチュンクッキーは、前日に訪ねて来てくれた5年生のNちゃんとお母さんが一緒にクッキーを焼いて、おみくじも書いてくれました。とっても楽しそうに。
ありがとう!

Processed with MOLDIV

みんな、ありがとう!
子どもも大人も、みんなが笑顔でした。