よかった探し!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

今から25年以上も前のこと。愛少女ポリアンナ物語というテレビアニメで主人公のポリアンナが「よかった探し」をするのを真似して、私も当時幼稚園で子どもたちと「よかった探し」をしていました。

鉄棒で逆上がりができて、よかったね!
給食を残さず食べられて、よかったね!
みんなで仲良く遊べて、よかったね!

こんな感じで。

今でもなんとなく気持ちが沈んでしまう時など、ふと「よかった探し」のことを思い出して、小さなよかったを探してみることがあります。するとちょっと気持ちが楽になるのです。

そして最近は、よかった!がいっぱい見つかります。
毎日嬉しいことがひとつ、ふたつ。時にはみっつ!

「ブログ、読んでいますよ!」って言ってもらえたり。

オープンハウスに来て下さったお母様から「手作りのものがいっぱいのにじのことりで素敵な時間を過ごせました。幼稚園バスのバス停やLineでみんなにお知らせしました」など嬉しいメールをたくさんいただいたり。

先日、夜間保育を利用されたYちゃんのママからは、「突然の保育依頼を快く受け入れてくださいまして、本当にありがとうございました。 安心して預けることができました。娘も楽しかった様で、ご飯が美味しかったよ。小さいおばあちゃんがいたよ。などいろいろ話してくれました。」とメールをいただいたり。

「子どもたちと食べて」とりんごやお野菜などいただいたり。

他にも、

手作りのおやつや夕食を「美味しい!」と言ってたくさん食べてもらえたこと。

金柑やレモンの木に実がたくさんなっていること。

風邪をひかず、元気でいられること。、、、、など、など。

何もない1日だったな〜、と思う日だって、何事もなく無事にいられたことがよかった!って思えます。

imageimage

今日は親子サロンのクリスマス会です。
お子さま達にもママ達にも楽しい時間を過ごしていただける様にと、文さんと準備してきました。笑顔がいっぱいの親子サロンになります様に!

皆さんも「よかった探し」してみませんか?