プラスの言葉がけ

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

今日、友人から綺麗なお花をいただきました。

私の大好きな黄色とオレンジ色の花。

そして「これはお母さんに」と母にもかわいい花束を。白いバラとトルコキキョウ、グリーンのカーネーション、ブルーのかわいい花はブルースター。

いつも励ましてくれ、支えてくれる彼女。今日も元気をいっぱいもらいました。ありがとう!

image

 

先日、朝デイサービスに行く母を玄関まで迎えに来てくれた介護ヘルパーさんと母が交わした会話です。

玄関で靴を履きながら、母が、
「お待たせして、ごめんなさいね。」

ヘルパーさん、
「ゆっくりでいいですよ。」

母、
「ごめんなさいね。のろまで。」

ヘルパーさん、
「いいえ、丁寧なんですよ。」

この言葉を聞いて、このヘルパーさんの温かさを感じました。

ゆっくり = 丁寧

これってプラスの言葉ですね。

大人でもこどもでも、家族でも他人でも、こんな風にプラスの言葉がけができたらいいですね。

こどもの日に思うこと

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

image

 

今日は5月5日、こどもの日です。
こどもの日は、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」を趣旨として1948年祝日に制定されたそうです。

母に感謝するって、いいですね。

そして1951年5月5日には児童憲章が制定されました。
このように書かれています。

児童は、人として尊ばれる。
児童は、社会の一員として重んぜられる。
児童は、良い環境の中で育てられる。

 

私は、こどもは地域の、日本の、世界の、地球の、宇宙の宝だと思っています。
良い環境の中で、こどもが自由でイキイキと自分らしく生きていけるように、サポートしていきたいと思います。

笑顔がいっぱい
元気いっぱい
幸せいっぱい

こどもが自分は愛されているんだと感じながら、育っていけるように、

こどもたちに寄り添い、心の基地になります。

そしてこどもが大好きなママやパパもイキイキと笑顔で毎日の仕事や家事や育児に向き合えるように、にじのことりが保育でサポートしていきます。

Processed with MOLDIV

外遊び、たっぷり。お部屋でまったり。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月30日(土)は、5歳のSくんの保育でした。
保育園にお迎えに行くとSくんを含めて男の子が4人いて、1歳のかわいい男の子を紹介してくれました。大好きなんですって。異年齢のお友達と楽しい1日を過ごしたんでしょうね。

バスを待つ間、タンポポの綿毛を見つけました。
子どもたちの目線は低いから、いろんなものを見つけますね。

藤が丘駅でバスを降りると、今度は茶色の髪ゴムを見つけましたよ。

「誰かが落としたのかな?」と言うと、
「誰のかな?聞いてみる。」と言ってSくん、近くにいた警備員のおじさんに声をかけます。
「これ、落ちてた。誰のですか?」って。
「誰のかな?でもこれは取りに来ないかもしれないよ。」と警備員さん。
「落とした人、取りに来ないの?」
「来ないだろうね。」
Sくん、ちょっと考えて、「ここに置いておく。」と切符売り場の台の上にそっと置きました。
警備員さんが「正解。大正解だ。」って言ってくれて、Sくん満足そうです。
ほんわかとするやりとりでした。

いいお天気だったので駅前公園へ。
砂場でお団子を作ったり、ツツジの花を飾ってケーキを作ったり。

公園にいるといつの間にか初めて会ったお友達とも一緒になって遊んでいますね。「水持ってきて」「いいよ」なんて会話しながら。楽しかったね。

Processed with MOLDIV

 
ちょっと遠回りして橋の上から電車を見て帰りました。

image

 
にじのことりに到着。
「ひでこさんいる?」「いるよ」
おばあちゃんに会うと、「ひでこさん!」とにっこり。
おばあちゃんもにこにこ。仲良しです。

たっぷり外遊びをしたから、ちょっと疲れたかな?
ゆっくり、ごろごろ。

image

 

夕食の時も「ひでこさん、ごはんだよ。大丈夫?」って声かけてくれてました。優しいね。

Processed with MOLDIV

夕食後、一緒にピタゴラ装置を作っていると、お母さんがお迎えに。

Processed with MOLDIV

 
帰る前に新聞紙のかぶとを被って、兜とパシャリ。
最高の笑顔です。
とても楽しい時間でしたね。

image

 

病院勤務のSくんのお母様から、嬉しいメールをいただきました。

「今日もお世話になり、ありがとうございました。
病院の保育園はまだ流行性角結膜炎が流行っているそうで順番にかかっては半月ペースでお休みをしているスタッフが多く、本当に助かります。
お迎えの度に”馴染んでるよ?”という顔をしているので安心して小学生へのツナギになるといいなぁと思います。今後とも宜しくお願いします。 」

助かりますと言っていただけて、こうして少しでもお役に立てた事をとても嬉しく思います。
お迎えの時、お母様と小学生になったらという話をしました。
小1の壁と言われている問題についてです。
小1になると朝も保育園より遅くなるし、学童保育のお迎えも早くなるし、、、。お母様達が働き方を変えなければならないのか?
いろいろな事が不安に思えてきます。

にじのことりは、「仕事も子育ても楽しく両立したい」「いつもこどもを笑顔で迎えたい」そんなママ達を笑顔にしたいと思っています。
小1の壁、一緒に乗り越えられるように考えていきましょう。

ホッとできる人、場所でありたい。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月28日(木)は、3歳のSちゃんの初めての夜間保育でした。
5時〜7時の2時間、夕食付きです。

幼稚園にお迎えに行き、一緒ににじのことりに帰ってきました。
帰り道、1日の疲れが出て眠たそうにしていたから、にじのことりに着いたら寝てしまうかしら?と思っていたら、、、、
いえいえ、「おかえりなさい」と迎えてくれた文さんに会うと、”にっこり笑顔”になりました。
これまで数回、慣らし保育もしてきたので、Sちゃんにとってにじのことりがおうちのような安心の場所になってきたのかな。嬉しいですね。

 
夕食まで大好きなおもちゃで遊びま〜す。

image

ノンタンやアンパンマンの絵本を見ながら、ふたりのおしゃべりも弾んでいます。
いい雰囲気ですね。

image

さあ!初めてのにじのことりでの夕食です。
みんなでいただきま〜す。
Sちゃん、食べてくれるかな? ドキドキ、、。

image

 

きんぴらごぼうに入っているこんにゃくを見つけて、にっこり。
「こんにゃく、好き!」って。

image

食べ方もとってもきれい。左手の指をそっと添えて。

image

お味噌汁も。

残さずぜーんぶ食べてくれました。

image

ちょうど食べ終えた頃、ママがお迎えに。
幼稚園、幼稚園の預かり保育、そしてにじのことりの夜間保育、長い1日を頑張りましたね。
「バイバイ」ってママとニコニコで帰って行きました。

翌日、Sちゃんのママからとても嬉しいメールをいただきました。
「昨日は、どうもありがとうございました。初めての夕方で、どうかなと思いましたが、楽しく過ごさせていただき、本当にありがとうございました。
おかげさまで、安心して仕事ができ、ホッとしています。
にじのことりに出逢えて、めぐ先生、ふみ先生に出逢わなければ、どうしていただろう、、、と思います。、、、、、」

有難い言葉です。

にじのことり、そして私たちが、これからも子どもたちにとって、お母さんたちにとっても ホッとできる人、場所でありたいと思います。

遊び隊、ホカホカ、ふわふわの蒸しパンができましたよ。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月27日(水)のにじのことり 遊び隊は、「おかず蒸しパンを作ろう!」

「こんにちは〜!」「あつ〜い!」そう言いながら、元気いっぱいやってきた女の子たち。4年生の Sちゃん、Rちゃん、Mちゃんの3人です。
初めてにじのことりに来たRちゃんとMちゃんに、何度も来ているSちゃんが「私、いつもこれで遊んでるの!」「これも、、、」って。
「それ、やりた〜い!」みんな嬉しくてたまらない様子です。

「さぁ、そろそろ始めましょう。」

まずは材料の計量です。
はかり(キッチンスケール)でホットケーキミックスを、

計量カップで牛乳を、

大さじでマヨネーズを。

みんなが順番に分量を計ります。

「う〜ん、もうちょっと!」 「あっ。ぴったり!」

Processed with MOLDIV

 

「卵、割れる?」
「うん。」3人とも上手。

「卵がけごはんの時、卵割るから、、、。」

全部混ぜます。
「なめらかになるように混ぜてね。ダマが残らないようにね。」
「ダマってナニ?」
「ブツブツした小さな粉のかたまりがあるでしょ?それがダマ。これがなくなるように混ぜてね。」

Processed with MOLDIV

 

次は蒸しパンに入れる具材を包丁で切ります。
包丁を使ったことのある子もない子もいましたが、

みんなで「猫の手、にゃん!」と声がけしながら、順番にウィンナーソーセージとカラーピーマンを切ります。「上手じゃん!」励まし合いながら。

Processed with MOLDIV

 

あとは、カップに生地を入れ、トッピングして、レンジでチン!
おかず蒸しパンの他、チョコ蒸しパンもできました。

今回も一から自分たちで作りました。この経験がとっても嬉しいし、達成感になるようです。みんな、いい顔しています。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

 

たくさん出来たから、おやつに食べて、残りはお土産にしましょう。

おいし〜い!

Processed with MOLDIV

最後に3人で黒板に絵を描いてくれました。
「見ないでね〜!」「絶対、見たらダメ。」「まだ、まだ。」

「できた。見ていいよ。」
「わぁ!すご〜い。ありがとう!」
コメントも絵もとっても嬉しい。

image

ホカホカ、ふわふわの蒸しパンのように、あったかくて、やわらかい気持ちになりました。ありがとう。

小学生にワクワクの放課後を。
5月の遊び隊は、
5月11日(水) ボールペンイラスト 「イラストを描いて缶バッチを作ろう」
17日(火) クッキング 「クランチチョコをつくろう」
25日(水) クッキング 和菓子 「道明寺をつくろう」
参加ご予約、お待ちしています。

にじのことり親子サロンで温かくて優しい気持ちに。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月26日(火)は、暑いくらいの1日でした。
にじのことり 親子サロンは、9組のお子様とママが来てくれてとっても賑やか!
(1人は妊婦さん、お腹の中の赤ちゃんと参加してくれました)

初めて参加してくれた5ヶ月のKちゃん、6ヶ月のEくんのママ達、いつもにじのことりブログを見てくれていて、にじのことりに来ることを楽しみにしてくれていたそうです。
嬉しい!

image

水時計を追いかけて前進!

image
前進!

image
今回参加のみんなは上にお兄ちゃん、お姉ちゃんがいるので、普段は上の子の用事に付き合っているそう。でも今日は自分とママだけの時間をたっぷり楽しんでいますね。
ママたちもリラックスしています。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

初めて会ったお友達にも「はい、どうぞ!」 とおもちゃを貸してあげたり、

image

 

くいしんぼうアンパンマンでこの笑顔!

image

 

おやつタイムも和やかに。

あれ?泣き声が!
どうしたのかな?

1歳のKくん、おやつ、もっと食べた〜い!って。
おやつのおかわりもらったら、ニコニコになりました。

Processed with MOLDIV
おやつタイムの後は、「むすんでひらいて」「おはながわらった」をみんなで歌い、マリアさんの紙芝居と絵本の読み聞かせ。
ぐっと集中していますね。

Processed with MOLDIV

親子サロンを始めて6ヶ月。ほぼ毎月1回参加してくれている2歳のIちゃんとママ。
この日、5回目の参加でした。
「いつもにじのことりに遊びに来てくれてありがとう」の気持ちを込めて、ちいさなプレゼントを。とっても喜んでくれて、私たちもとても嬉しい気持ちに。

image

こうやって地域の子どもたちやママたちとにじのことりで繋がっていられることをとても幸せに思います。
そしてママたちから「にじのことりの温かく優しい雰囲気に包まれて、とても楽しいひとときでした。」「みんなが笑顔でしたね〜!」と嬉しいコメントをいただきました。
ありがとうございます。

5月も親子サロンにぜひご参加ください。初めての方もきっと楽しい!、癒される!と感じてもらえると思いますよ。
5月の親子サロンは、、、、。
5月10日(火)、18日(水)、24日(火)に開催します。
5月10日は、ベビーマッサージ教室もありますよ。
みなさんのご参加、お待ちしています。

宝さがし

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月22日(金)は、4年生のIちゃんの夜間保育でした。

文さんがスイミングスクールにお迎えに行き、にじのことりに着くまでの道のりを、毎回2人でいろいろなお話をしてくるそうです。
「今日の夕食のメインは何?」
「今日は、ちんげん菜と鮭のオイスターソース炒め」
「ちんげん菜ってどんなのだっけ?」とか「オイスターソースってなに?」とか。
「今日の給食は何だったの?」
「今日は、野菜と肉」とか。

何だかとても楽しそうですね。

「ただいま〜!」
「おかえり!」
元気いっぱい帰ってきたIちゃん、「今日は宝探しする!」って。

夕食までの間に、宝探しをして、宿題の漢字ドリルをやり終えて、最後に夕食のちんげん菜と鮭にオイスターソースをからめて、おいしく仕上げてくれました。
お疲れさま。ありがとう。

さぁ!夕食、みんなでいただきましょう。

Processed with MOLDIV
残さず完食です。

Processed with MOLDIV
食後は大好きな読書。夢中になって読んでいます。
「カルピスソーダ飲む?」
「………」
夢中です。

「カルピスソーダ飲む?」
「……… 飲む〜!」

「おいし〜い!」

image
読書の後は、宝探し。
Iちゃん、文さんと私の3人。1人が順番に宝を隠して2人が探します。
隠す宝はこちら。黄色のことり。

image
ただいま捜索中。どこかなぁ?

image

何回か繰り返すうちに、みんな隠すのが上手になり、なかなか見つかりません。

最後に、文さんが隠しました。
難易度、高いです。

この部屋のどこかにいますよ。
さぁ、皆さんも探してみてくださいね。

image

見つかりましたか?
ヒント、、、、、カーテンの近くです。

大ヒント、、、、ズームしてみます。

image

見つけられたかな?

答え: くまさんが持っています。

「あっ、いた!」Iちゃんが黄色のことりを見つけた時、ちょうどお迎えが。
お母さんが会議なので、この日のお迎えはお父さん。
ニコニコのIちゃんを見て、お父さんも安心の笑顔です。
帰る時は、お父さんの荷物も持ってあげていましたよ。
優しいね。

子ども達が楽しいことを提案してくれて、楽しい時間を一緒に過ごす夜間保育。
少しずつですが、私たちの理念である「子どもに寄り添い、心の基地になる」ができてきているかなと思います。
にじのことりで過ごす子どもたち、そしてこのブログを見てくれて楽しい気持ちになってくれている大人の方や子どもたちが増えてきていることをとても嬉しく思っています。
ありがとうございます。

やりたいこといっぱい!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月19日(火)、遊び隊に参加してくれた4年生のIちゃん、そのまま19時までの夜間保育でした。

やりたいことはいっぱいあるけど、まずは宿題を!
算数と国語、真剣に取り組んでいます。

Processed with MOLDIV

サクサクと宿題を済ませたら、、、、、
こーんな風にリラックスして遊んでいます。いいね〜!

image

そして今度は、なにやらとても楽しそうに製作中。
シールを貼ったり、イラストを描いたり。

image

「何ができたの?」
「春夏秋冬のカード!」

「これが春」

image
「夏!」

image
「秋!」

image
「冬!」

image

たのし〜い??
かわい〜い??

季節ごとに、にじのことりで飾らせてもらいたいな〜!

 

さらに夕食作りもお手伝い。大根もちをフライパンで焼いてくれました。ありがとう。おもちは入っていないのに、モチモチにできました。

Iちゃんは、いつも夕食を残さず、ご飯やおかずをきれいに食べてくれます。
「いつもきれいに食べるね。誰かに教わったの?」と訊くと、
「お父さん」
「とても大切なことをお父さんから教えてもらったんだね」
こんな会話をしながら食事をしました。

Processed with MOLDIV
デザートは、遊び隊で作ったグミを。
美味しかったね。

最後に、大好きな読書も少しして、ママと妹さんと元気に帰って行きました。
盛り沢山の1日でしたね。

遊び隊!おいしいグミができましたよ!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月19日(火) のにじのことり 遊び隊は、お楽しみクッキング 「グミを作ろう!」。

5時間授業を終えて一番はじめにやって来たのは4年生のIちゃんとFちゃん。「こんにちは〜!」と元気いっぱい。「今日はことりを数えるんだ!」とランドセルを置くと、さっそくふたりでにじのことりの中にいる、ことり達を数え始めました。
「72、73、、、」
「えっ??そんなにたくさんいるの?」私の方がびっくり!

しばらくすると、2年生のYくん、2年生のMちゃん、そして5年生のSちゃんと2年生のSちゃんの姉妹が順にやって来て、とっても賑やかに。
6時間授業の5年生のRちゃんも少し遅れてやって来ました。
初めて参加のMちゃん、「私、昨日からにじのことりに来るのがとっても楽しみだったの。」って。嬉しいな〜!

今回は、、、、女子6人、男子1人。
Yくん、男の子1人だけど、、、頑張れ!!

グミ。子ども達の大好きなお菓子。
材料は、ジュースとゼラチンとグラニュー糖、そして水あめ。

さて、どうやって作るのかな?
わくわくしますね。

グレープ味、オレンジ味、カルピスソーダ味の3つのグループに分かれて、
さあ、始めましょう!

みんな、ジュース100ml、グラニュー糖 大さじ1、など計量して混ぜていきます。
カルピスソーダチームは、カルピスと炭酸水を半分ずつ。味はどうかな?
「あま〜い」「おいしい、いいと思う」「シュワっとする」って。

Processed with MOLDIV

水あめも加えて、よくかき混ぜて、、、、。
可愛い型に入れます。
3つの味を食べたいから、みんなで分け合って。
そして冷蔵庫で冷やして固めます。

グミ、おいしくできるかな? 楽しみです!
遊んで待ちましょう。

ピタゴラ装置を作っているIちゃんとFちゃんとYくん。

image

 

SちゃんとMちゃんは、シルバニアファミリーで遊んでいます。

image
そしてお姉さん2人は、黒板に絵を描いています。
「見ないでね!」と描き終えるまで私と文さんには見せてくれません。

image
「できたよ!」
わぁ〜!ステキ!
そして、すごくうれしい!

image

おやつは、じゃがいもで作ったポッキー。チョコをつけて。
「おいしい!」「かわいい!」
みんな、もりもり食べてくれました。

 

Processed with MOLDIV

さてさて、、、、
グミはできたかな?

ちょっと試食。「うん!グミだ〜!」「おいしいね〜!」
みんな、うれしそう!
おうちでご家族と一緒に食べてね。
グミを型ごと袋に入れて、「また来ます!」と言ってニコニコで帰って行きました。

あっ、出来上がったグミの写真を撮り忘れました。
ごめんなさい。皆さんの想像力で、、、お願いします。

来週27日(水)は、おかず蒸しパンを作ります。参加お待ちしています!

バスに乗ったり、外遊びをしたり、特別な一日。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

4月16日(土)、5歳のSくんの保育でした。
3時に保育園にお迎えに行き、バス停まで手をつないで歩きます。
歩いていると、「あっ!てんとう虫。」二つ星てんとう虫を見つけました。

春ですね。
バスに乗って藤が丘駅まで。
バスの中では、隣に座ったおばあさまがSくんに話しかけてくれ、てんとう虫を見せたりして嬉しそう。
普段はバスに乗ることはほとんどないそうなので、貴重な経験になったかな?

バスを降りて、駅前公園で外遊び。砂場で砂のプリンを作ろうと思ってバケツに砂を入れたけど、すぐに崩れてしまいました。
すると、近くで遊んでいた1年生のお姉ちゃんが「お水を入れればいいよ」と教えてくれて、一緒に再チャレンジ!
はい!できました!

image

 

image
おだんごも作って、「はい、どうぞ」とくれますが、
「毒入りだんごだよ〜!」
「うぇー!」
「わさび入りだよ〜!」
「うぇー!」

image

 

1時間遊んで、にじのことりに帰りました。
夕食作りのお手伝いでは、チキンフライの衣、小麦粉、卵、パン粉の順につけてくれましたよ。ありがとう。
そして夕食の時間になると、「ひでこさん、連れてくるね」とおばあちゃんの手をとってあげていました。やさしいね。

デザートは、Sくんからいただいたドーナツ。ショコラ、紅茶、抹茶の3種類。「ひでこさんは、抹茶だよねー!」と決めてくれて、みんなで美味しくいただきました。ご馳走さまでした。

そしてお迎えに来たSくんのお母さんからは絵本を2冊も譲っていただきました。ありがとうございます。
絵本が大好きなSくん、にじのことりでもたくさん読みましょうね。

image