いっぱい遊びたい

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月24日(土)の午前中、4歳の男の子Aちゃんの土曜日保育でした。

久し振りににじのことりに来たAちゃんに「何して遊ぶ?」と訊くと、「いっぱい遊ぶよ。」と。アイロンビーズとか、サッカーゲームとかやりたいことがいっぱいあるようです。

やりたいことがいっぱいあるから、ミリオンスプーンをちょっとやって、サッカーゲームをちょっとやって。おもちゃ箱を見て、次は何をしようかなと探します。

 

そしてやっぱりAちゃん、シルバニアファミリーで遊び始めました。
パーティーをするそうで、おいしいものをテーブルに並べています。
かわいいですね。

タンバリン絵本で一緒に歌を歌ったり、ことばあそび絵本も一緒に読みました。いっぱい遊びましたね。

Aちゃん、洗面所にある体重計に乗ってみました。体重17kg。

今度は、手だけで、今度は片足だけで、今度は膝だけで、いろいろ計ってみました。
おもしろいね。

そしてもうひとつ、おもしろエピソード
トイレの時に脱いだズボン、、、、はかないで、
頭にかぶっちゃった~。
やっぱりAちゃんって、おもしろい。

夜間保育も女の子デー。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月23日(金)夜間保育も女の子デーでした。

1年生のRちゃんは、宿題の音読を文さんに聞いてもらいました。
とっても上手でしたよ。

折り紙でメダルを折って、リボンをかけていると、ママとお兄ちゃんがお迎えに来てくれました。もうちょっと遊んでいたそうなRちゃんでした。また遊びましょうね。

Rちゃんと入れ替わりに5年生のIちゃんがスイミングスクールのレッスンを終えてやってきました。

いつものようにパパと妹のYちゃんが帰ってきたら一緒に夕食を食べる予定にしていましたが、パパの帰りが少し遅くなると連絡が入りました。
そのことをIちゃんに伝え、「先にご飯食べ始めていようね」と言うと、Iちゃんが「パパたちもご飯食べると帰りが遅くなるよね。明日は土曜参観だからなるべく早く帰った方がいいよね。」と。
本当にしっかりした5年生です。いつもと違う状況が起きた時に、どうすればいいか判断でき、より良い選択をすることができ、感心します。

「パパたちの分はお弁当にして、おうちで食べてもらおうか?」
そう言うと、Iちゃんもうれしそう。
安心して、「いただきます!」
大好きだという炊き込みご飯、おいしく食べてくれました。

食後はお絵描きをして過ごしました。

また背が伸びたように見えるIちゃん。
152㎝の私と背くらべをしてみたら、、、、「Iちゃんの方がちょっと高い」って。
からだも心も大きく成長しているね。

にじのことりの女の子の中で一番のお姉さんのIちゃん。明るくて、さっぱりしていて、どんなことにも前向きに取り組むステキな女の子。

これからも私たちは保育や食事で、Iちゃんの心とからだの成長を見守っていきたいと思います。

今日の遊び隊は女の子デー。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月23日(金)は、まいにち遊び隊も夜間保育も女の子デーでした。

3時に1年生のRちゃんを小学校にお迎えに行き、歩いてにじのことりへ向かいました。暑かったので、時々日陰でひと休みしながらてくてく。到~着。

Rちゃん、おやつのバナナを切ったり、看板に「きょうのおやつ」を書いて、玄関に置いたり、お手伝いをしてくれました。

「Rちゃんって食べ物で何が一番好きなの?」と訊くと、
「きゅうり。みそで食べるのが好き」
と、言うことでおやつにきゅうりも加わりました。

今日のおやつは、焼きカラメルバナナアイス添え、焼きおにぎり、そしてきゅうりです。


準備ができたところに、3年生のSちゃんと1年生のMちゃんも到着。
3人で看板におやつのきゅうりを加えて、イラストも描いてと早速ワイワイ盛り上がります。

「アイス、溶けちゃうよ~」
3人ともきゅうりにみそをつけて食べるのが大好きなようで、パクパク。

おやつの後の女子3人、ず~っと楽しそう。
食いしん坊アンパンマンやレジでお買い物ごっこをしたり、走り回ったり。

Sちゃんは宿題の漢字ドリルもしましたよ。

宿題を終えると、Sちゃんと文さんはピタゴラ装置を作り、MちゃんとRちゃんは黒板を使って学校ごっこ。

 

女の子たちの笑い声が賑やかな午後のひとときでした。

考える人ポーズ。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月21日(水)各地で大雨など荒れた天気でしたね。
横浜もお昼過ぎから雨と風が強くなり、6年生のTくんが来る時間は強風、土砂降り状態でした。でもTくん、無事にやってきました。あ~よかった。

こんな日は、オセロでもしましょうか。
考える人。ポーズがきまっていますね。

この勝負は私、めぐさんの勝利でした。

おやつの焼きおにぎりとカラメルバナナ・アイス添えを食べてご機嫌。
おやつの後は、宿題に取り組みます。
算数と英語、どちらも集中してできました。

そして再びオセロ。対戦相手は文さんに変わりました。
文さん、なかなか強いです。またまた考える人ポーズ。

そして今日もやっぱり卓球で締めくくりましょう。
ラリーが続いたり、デュースになったり、接戦でした。が、やっぱり勝利はTくん。
さすが!強いね!

よーし!次回は負けないぞ!

おもしろ男子。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月20日(火)、午後からは2年生のYくん、1年生のRちゃんの兄妹、そして夕方からは1年生のSくんも一緒に楽しく過ごしました。

小学校からの帰り道、とても珍しいピンク色のあじさいを見つけました。写真を撮ろうかなと思ったら、2人がにこにこ顔で並びました。
ピース!かわいい兄妹です。

Yくんはミリオンスプーン、読書、ジェンガ、Rちゃんはりかちゃん、宿題、ボーリング。
そしてピタゴラ装置。よく遊びます。

夕方、Sくんもやってきましたよ。
早速、3人でサッカーゲームを始めました。この3人、仲がいいね~。

食事中もこんな感じ。
楽しくて、みんな笑っちゃう。

男子2人、おもしろい。


Sくんが作ったレジで遊びたい。と言うYくんにSくんが女の子は使っていいよと。
すると、Yくんが「わたし、Rよ。つかわせて~。」「お・ね・が・い」と、、、妹のRちゃんになりきってます。
え~?Rちゃんってそんなんだっけ?
ちがう!ちがう!
またまた、みんなで大笑い!

 

焼きたてのパン、いい匂い!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月20日(火)の親子サロンはおうちパン教室。
親子参加は6ヶ月のDくんとママ、2歳のRちゃんとママ、お腹の中の赤ちゃんと一緒に来てくれたママの3組、そしてママだけの参加も3人です。

福本先生のおうちパン教室、大人気ですね。

今回はドデカパンにオリーブオイルと塩をかけて、ドデカフォカッチャを作りました。

初めて会ったママたちも多かったのですが、共通点はみんな幼稚園年少組のお子さんがいるということ。共通点があると、急に距離が近くなりますよね。笑顔も会話も増えます。

ママたちは作っている間も試食の時もそして終わってからも、福本先生に積極的に質問をしたり、前回、前々回参加したママたちからは、おうちで作ってみた感想を言ったりしていました。

おいしいドデカパンが焼きあがりましたよ。
おいしいパンとデザートで、ティータイムにしましょう。
福本先生が焼いてきてくれたシナモン味のパンやクランベリー入りのパンは、こんな風にアレンジもできるのねとおうちでのパン作りの参考になりますね。

子どもたちも楽しく過ごしました。
2歳のRちゃんは、Dくんにおもちゃを渡してあげたり、とっても優しい女の子。
初めてのにじのことりでも楽しく遊んでいました。

Dくんもにっこり。かわいいね~。

最後は、マリアさんの紙芝居と絵本の読み聞かせ。
YちゃんもRちゃんも嬉しそう。
また遊びましょうね。

黒板にお絵描き。楽しい!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月19日(月)のまいにち遊び隊。今日もわくわくの放課後でした。

6年生のTくんは、代休だったのでいつもより早い13:30にやってきて、真っ先に宿題を済ませました。
午前中は渋谷の東急ハンズに行ってきたそうで、東急ハンズのすばらしさを力説。「おもしろいものがいっぱいあるから外人さんもいっぱいいた。」
文房具好きのTくんにとっては、夢のワンダーランドのようです。ワクワクがこちらにも伝わります。

卓球、野球ゲーム、サッカーゲーム、また卓球。

途中おやつを食べたり、文さんにストレッチしてもらったり。にじのことりでとってもくつろいでいるTくんです。

そんな時にTくんがぽろっと一言。「おばあちゃんが2人増えたみたいだ。」だって。
私も文さんも「おばあちゃん?」と。
う~ん、まだちょっと、、、、。おばあちゃんには、、、。とちょっと複雑ではあるけど。
でもTくんがにじのことりで私と文さんと過ごす時間、おばあちゃんといるように安心していられるのだろうなと思うと、最高の誉め言葉をもらったようで、うれしい気持ちになりました。

4時になると、1年生のMちゃんもやってきましたよ。まいにち遊び隊に初めて参加です。
「サッカーゲーム、やる?」と誘うと「うん!」
やったことあるのかな?とっても上手です。

そしてMちゃん、文さんと一緒におやつを食べながら、学校のこと、習い事のことなどおしゃべりも楽しんでいました。

 

Mちゃんのお気に入りは黒板。
黒板に次々とかわいい絵が描かれていきます。

わー!すご~い。楽しい!が溢れていますね。

ビールでかんぱ~い!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月16日(金)の夜間保育は、父の日スペシャル。
5年生のIちゃんと過ごしました。

この日もパパと妹のYちゃんが一緒に夕食を食べることになっていたので、2人が来るまで、おせんべいやクッキーを作って待ちました。

パパたちも帰ってきましたよ。
まずはビールで乾杯しましょう!かんぱ~い!

Yちゃんもビールをごくっごく!

あれれ?今度はビールを食べていますよ。

 

安心して下さい。これ、りんごジュースとゼラチンで作ったビールゼリーです。
パパの笑顔、最高!

父の日スペシャルなので、夕食も「肉餃子、エビマヨ、野菜のグリル、甘辛ナッツ煮干し、わかめスープ」と、居酒屋っぽいメニューです。みんなおいしく食べてくれました。

実はIちゃん、パパたちが来るまでに先日作ったパパへのプレゼントに添えるメッセージカードを書きました。

「パパへ、 いつも家事や仕事ありがとう!
つりのカンバッチだよ。つりに行くときに使ってね。なくしたりしないでね!
さかなは「タイ」だよ!メデタイ!これからもよろしく!」

すご~くすてきなメッセージですね。
18日(日)の父の日に渡すと言って持って帰りました。
今日、パパに渡したかな?
パパ、感激して泣いちゃうんじゃない?

書道教室、すごい集中力です。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月16日(金)は、2回目の書道教室でした。

年長組のHくんは、硬筆を習います。ノートと筆箱を持って元気にやってきました。
前回、鉛筆の持ち方から教えていただき、ひらがなを初めて書いたHくん。おうちに帰ってすぐに復習をしたそうで、ノートにはひらがなが何ページも書いてありました。

今日は自分の名前を書いてみましょう。
石附先生がお手本を書いてくれているのを真剣に見ています。

「えんぴつを立てて、横にならないようにするのよ」
「形が良くなってきたじゃない」
石附先生のお手本をよく見て、お話しをよく聞いて、自分の名前、そして妹の名前、パパ、ママの名前を順に書きました。
6歳の子でもこんなに集中して、そしてこんなに上手に書けるようになることを、近くで見ていて感動します。Hくん、今日も頑張りましたね。

4年生のHちゃんは、毛筆です。
今回は7月の課題「田んぼ道」を書きました。難しい道のしんにょうにも挑戦です。

「ここは筆を立てて、ここはねかせて」と石附先生の言葉がけを理解して、書いています。
とてもいい字ですね。

石附先生も「2人ともしっかりやっていて、うれしいわ」と嬉しそうに話してくださいました。

前回も今回も子どもたちがこれだけ集中でき、「楽しかった」と思わせる石附如雪先生、すごい方です。

書道教室の約2時間の静の時間は、普段と違う空気が流れているような気持ちになります。
心が落ち着いて、それが心地いい。いい時間です。

にじのことりの書道教室、だんだん仲間が増えてくるといいなぁ、みんなでお習字できたらいいなぁと思います。

トントン、肩たたき。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月13日(火)の夜間保育は、1年生のSくんと。

本が大好きなSくん、今日は学童保育で「なぞなぞの本」を借りてきました。
「なぞなぞ出すよ」
なかなか難しい。
文さんも本棚からなぞなぞの本を探してきて、なぞなぞ合戦です。

夕食の準備ができました。
Sくんはいつもひでこさんの部屋に行って「ごはんだよ」と声をかけてくれます。
あれ?2人ともなかなか来ませんよ。
どうしたのかな?
部屋をのぞくと、、、、
あらら! Sくん、ひでこさんの布団に寝転がってテレビを観ていました。

ごはんですよ!

食事中も時々ひでこさんにちょっかいを出しています。
今日もこちょこちょかな?
トントン、肩たたきでした。ちょっと痛そう。でも嬉しそうですね。
相変わらずのなかよしさんです。