休日保育、ご機嫌な2歳児。

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

7月5日(日)、お誕生日を迎え2歳になったSくんの休日一時預かり保育でした。

にじのことりのサポートスタッフの安部久子先生が保育のサポートをしてくださいました。
先日少し一緒に遊んでくれていたので、もうとっても仲良し。
たくさん遊んでもらって、Sくんうれしそう。
安部先生も「かわいい」って何十回も言って、ずっとにっこにこ。

そんな安部先生もかわいい。

Sくん、今日も元気いっぱい。
お気に入りは、ボールとビー玉。ころころ転がるのが楽しいね。
いろいろなところでころころ転がして遊びます。
いろいろなものに入れて運んで遊びます。

Sくんの2歳のお誕生日を小さなケーキでお祝いしました。
お誕生日おめでとう!

お昼ごはんもお誕生日メニューです。
ミックスサンドイッチ(たまご、ハム・チーズ・きゅうり、いちごジャム)、たこさんウインナー、ミニトマト、枝豆、人参グラッセ、エリンギとカラーピーマンのソテー、冷製コーンスープ。
Sくん、おかずを全部おいしく食べてくれました。

 

食後も絵本を読んだり、ボールをころころさせたり、パンプキンリングをくるくるさせたり。

ずっとずっとご機嫌なSくん。
Sくんの可愛さに癒されっぱなしでした。

 

ニューノーマル?新しい生活様式?

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

7月3日(金)、1年生のYちゃん、4年生のSくん、4年生のRちゃん、5年生のYくんと楽しい金曜日を過ごしました。

Yちゃんは、まず宿題を済ませます。いい習慣ですね。

オセロをしていると、、、

Sくんがきました。久し振りに会ったら、やっぱりこの一言「大きくなったね。」
早速、ロンポスに挑戦。ヒントも見ないで、ピラミッドを作っちゃった。天才!

Yちゃんがトランプしよう!かるたしよう!って言うと、「いいよ!」
やっぱりSくんは年下の子に本当にやさしい。

RちゃんもYちゃんがリカちゃんで遊ぼうって言ったら、「いいよ!」
Rちゃんも年下の子にやさしい。
久し振りにリカちゃんのビフォーアフターも。

塾を終えてやってきたYくんは、ふみさんと野球盤。
みんな、くつろいでるな~。

将棋、紙風船バレーも。
みんな、楽しんでいるな~。


夕食時、「給食始まったでしょ?どう?」と訊くと、
「前向いて、しゃべっちゃダメなんだよ。」
「黙って食べるだけなんだよ。」って。それはつまらないね。
おしゃべりしながら食べたいよね。

新しい生活様式?(ニューノーマル?)、マスクの着用、ソーシャルディスタンス、会話の制限など、子どもたちの日々の生活の中にも大きな影響がありますね。

感染予防は大事だけど、子どもたちは自由でのびのび育ってほしい。子どもたちが我慢することが当たり前にならないようにしたいと思った7月最初の夜間保育でした。

この日の夕食メニュー
ミートソーススパゲティ、唐揚げ、枝豆、カボチャの甘辛煮、フライドポテト、ミニトマト、キャベツ、コーンスープ、サクランボ、アイス。

 

7月もよかった!を見つけよう!

こんにちは
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井恵です。

7月1日、2020年も折り返しですね。

本当なら東京オリンピックで盛り上がっていただろう7月。
当たり前に4年毎に開催されてきたオリンピック・パラリンピックがなくなるなんて、想像もできませんでしたね。

今日から小学校は給食が始まり、中学校は部活が始まったそうです。
4ヶ月振りです。
まだまだ心配もありますが、子どもたちにいつもの学校生活が戻ってきてうれしいですね。
1年生にとっては、初めての小学校の給食。おいしく食べたかな?

にじのことりは、今日は保育がなかったので、最近の「私の良かった!」をご紹介します。

先週、レインリリーがたくさん咲きました。

クレンザーのフタにハート💛模様を見つけました。タラりと垂れて偶然できた模様。不思議。

森ノオトのAppliQueさん主催の「初夏のめぐる布市」にふみさんと行って、かわいい布や手芸用品を買いました。とってもお得なお買い物でした。
子どもたちとチクチク、ハンドメイドを楽しむ為に。

藤が丘公園でカルガモの親子と再会。スイスイ泳いでいました。
にじのことりのFacebookとInstagramに動画があります。見てね。

7月もよかった探し!しましょうね。

4ヶ月振りの書道教室、再開です。

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

6月26日(金)、約4ヶ月振りに書道教室がありました。
大和先生と何回も相談をして、再開を決めました。

1年生のAちゃん、3年生のAくん、4年生のRちゃん、Sくん、5年生のKくん、中学1年生のMちゃん、みんな変わらず元気です。

そして大和先生もとってもお元気で、再会を喜び合いました。

毛筆の小学生は基礎の漢数字。
中学生のMちゃんは、お手本の中から書きたいものを選んでいいわよと言われ、「英雄」を書きました。
硬筆のAちゃんは、「らんどせる、いちねんせい」と書きました。
みんな、久し振りなのにとっても上手。
マスクをして、おしゃべりなしで、1時間、集中してお稽古できました。

コロナ前と同じように書道教室のある金曜日が戻ってきて、うれしい。

 
書道教室の後は、おやつを食べたり、折り紙をしたり、みんなリラックス。

習い事から戻ったYちゃんは、同じ1年生のAちゃんと背を伸ばすストレッチをしたり、折り紙で傘を折ったり、あっという間に仲良しになって、ご機嫌です。

「またAちゃんに会える?」
「会えるよ。書道教室の日はAちゃんに会えるよ」
「やった~!」

夕食は、Yちゃんと。
メニューは、ちくわの磯辺揚げ、ひじきと大豆の煮もの、枝豆、ミニトマト、トウモロコシ、ごはん、玉ねぎとわかめと豆腐の味噌汁、りんごゼリー。

Yちゃん、完食。
きれいに食べてくれて、うれしいな。

おまけのエピソード
MちゃんとKくん姉弟のジャンプ力。
すごっ!

ライスバーガーを作りましたよ

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

6月25日(木)のまいにち遊び隊、3年生のYちゃんとクッキング教室で「ライスバーガー」を作りました。

モスバーガーみたいなライスバーガー、おいしくできるかな?

ごはんに片栗粉を混ぜて、丸い形のバンズを作り焼きます。ごま油でこんがり。
お肉を焼いて、味付けをして、レタスとお肉を一緒にバンズに挟んで出来上がり。

Yちゃんは、最近はおうちでもよくお料理をするそうなので、とってもスムーズでした。

ワックスペーパーで包んで、オシャレに食べます。
「おいしいよ!」と嬉しそうなYちゃん。

ふみさんが「Nijinokotori BURGER」袋も作ってくれました。
かわいい。 モスバーガーみたいでしょ?

 


遊び隊のクッキングやハンドメイドを毎月楽しんでいるYちゃん、
今度は自分のキッズ携帯用のバッグを作りたいそうです。
針と糸でチクチク。ふみさんに教えてもらいながら、作ってみましょうね。

 

癒されっぱなしの一時預かり保育

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

6月25日(木)、1歳11ヶ月のSくんの一時預かり保育でした。

お昼前に来たので、まずはお昼ごはん。
メニューは、さんまの西京漬け、ひじきと大豆の煮もの、さつまいもの甘煮、ミニトマト、えだまめ、じゃがいもと小松菜と豆腐の味噌汁、青さのりおむすび、りんご。
大好きな枝豆、Sくんあっという間にパクり。

Sくん、にじのことりで遊ぶことにすっかり慣れて、遊びたいおもちゃを次々出して遊びました。
くるくるスロープ、おままごと、ビー玉転がし、お絵かきも、、。
どれもとっても楽しんで、にっこにこ。そんなSくんと一緒に私もずっとにっこにこです。

ボールがコロコロって転がらないと「あれ?」
口がたこさんみたいにして首をかしげちゃう。こんなしぐさもかわいい。

Sくんがボールを乗せたので、「1,2,3」って私が言うと、それに合わせて指をさして、「1,2,3」パチパチパチと手をたたく。

そんなSくんのかわいさに、ずっと癒されっぱなしでした。

わくわくの遊び隊

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

6月24日(水)、放課後のまいにち遊び隊に、5人の小学生が集まりました。
3ヶ月会わない間に、もちろんみんな学年が上がり、背も伸びていました。
5年生のKくん、Yくん、4年生のRちゃん、Hちゃん、そして2年生のYくん、みんな元気で、変わらない笑顔です。

KくんとYくんは、いつものようにぬいぐるみを使って、戦いのストーリーを作って遊び、
RちゃんとHちゃんは、ロンポスやジェンガで遊び、
一番年下のYくんは、しっかり宿題。「家だと全然やる気でないから」と言って計算問題をサクサク。
すごい集中力で、びっくりです。

この日は、6月の遊び隊クッキング教室「牛乳パックでアイスケーキを作ろう」
牛乳パックに材料を入れて、フリフリ、音がしなくなるまでフリフリ。冷凍庫で固まったら完成です。
ここでもみんな笑顔でフリフリ。

Yくんと私は、野球盤で遊びました。
Yくん、場外ホームランやヒット連発で、40点も入っちゃった。
写真ぼけちゃったけど、Yくんの笑顔いいね!

学校ごっこも久し振り。
RちゃんとHちゃんが先生。厳しい先生とほんわか先生なんだって。
いろいろなタイプの先生がいるからね。
学校名は「ことり小学校」かわいい!

Hちゃんが、生徒のふみさんとYくんと私に「回し手紙、回して」って。
私も授業中に手紙を友だちに回したりしたけど、今もみんなやっているのね。
手紙には、「昨日の夜ごはんは?」
Yくんも面白そうに「カレー」って書いて回していましたよ。
異年齢で遊ぶって楽しい。

やっぱり子どもたちが笑いあって、のびのびやりたいことをしている姿はいいなぁ~!

浮沈子でミニ水族館を作ろう! 

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

6月23日(火)のまいにち遊び隊は、ハンドメイド教室「浮沈子でミニ水族館を作ろう」。

4年生のKくんと一緒に作りました。

浮沈子の ふは、浮力のふ、ちんは、沈むのちん。
水の中で魚が浮いたり、沈んだり、、、。とっても不思議、科学工作です。

にじのことりで、浮沈子を始めて作ったのは、今から3年前。2017年4月の遊び隊。
その時も6年生と3年生の男の子とワイワイしながら作りました。懐かしいなあ!
nijinokotori.com/2017/04/22/5426/

それから何度か作ってきた浮沈子は、水の中を魚が下を向いて上下に移動しましたが、今回は、キネジを重りにして、魚が本当に泳いでいるように沈んでいきます。

キネジを差し込み、小さな穴をあけ、魚に色を塗り、ペットボトルの水に色を付けて、魚のお腹に水を入れて。水の中に魚を投入。
さぁ、魚は浮いたり、沈んだりするかな?

「あれ?」最初はペットボトルを押しても浮いたまま、沈まない。 水が少ないのかな?

「あれ?」今度は沈んだまま浮いてこない。水が多くて、魚が重いんだね。

なかなかうまくいきません。

何度か改良を重ねると、「お~!沈んだ!お~!浮いてきた!」
無事、成功しました。良かったね。

Kくん、喜んで持ち帰りました。
おうちでも浮沈子で遊んでね。

パパへ むげんだいすき!

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

6月19日(金)は、今週も元気いっぱい1年生のYちゃんと遊び隊から夜間保育で過ごしました。
そして久し振りに中学1年生のMちゃんも遊びに来てくれて、中学校のこと、友だちができたことや授業のことなどお話をたくさん聞かせてくれました。

Yちゃんは、Mちゃんと卓球をしたい、人生ゲームもしたいとMちゃんがいてくれることが嬉しくてたまらないみたい。

Yちゃんの宿題「へのつくことばを5つかきましょう」は、Mちゃん、ふみさん、私(めぐさん)も一緒に考えました。「へら」「へんじ」「へび」、、、。へのつくことば、他にもあるかな?

「へら?」
「お料理をの時に使うもの」
「うちにあるのはこんな形」ってMちゃんが絵を描いてくれて、Yちゃんも「あ~!」

Mちゃん、年下の子にとっても優しい。
コロナの影響で、最近こういう風に異年齢で遊ぶことがとても少なくなっていたので、2人の様子を見ていてほのぼの。私たちも嬉しくなりました。

Yちゃんは、遊び隊のハンドメイド教室で「父の日のプレゼント オリジナル絵皿」を作りました。
何を描くのかな?

Yちゃんがお皿に描いたのは、家族のお顔。パパ、まま、ねね、Yちゃん。
4人ともニッコリ笑顔のなかよし家族。

お皿の裏には、パパへのメッセージ「パパへ むげんだいすき」 無限大好きって。
パパ、嬉しすぎて泣いちゃうね。

ふみさんがかわいいラッピングをしてくれました。
「早く日曜日にならないかな?」ってワクワクのYちゃんでした。

この日の夕食は、、、。
豚肉のキャベツ巻き、高野豆腐と人参の煮物、枝豆、ミニトマト、とうもろこし、ごはん、切り干し大根と豆腐の味噌汁、オレンジ。

Yちゃん、全部きれいに食べてくれました。

おやつは、、、、
フォカッチャとフルーツ寒天でした。

おまけのエピソード
にじのことりのベランダで今年もレインリリーが咲きました。
暑い日が続いた後、雨が降ると咲くこの花。まさに雨のユリ。
 

 

父の日のプレゼント、それはシークレット。

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

6月18日(木)は、午後から4年生のKくんと過ごしました。

Kくんと読売こども新聞のポケモンクイズをやりました。
どんなクイズもちょっと見て、「あ!わかった!」
さすが、にじのことりのクイズ王です。

「はがきある?」今週号の答えをはがきに書いて送りたいとKくん。
正解者の中から抽選で5人に読売こども新聞学習まんがの図書カードをプレゼントに応募します。
当たるといいね!当たりますように!

 

さて、次の日曜日、21日は父の日。
今週、にじのことりは父の日ウィーク。

ハンドメイド教室で「父の日のプレゼント、オリジナル絵皿作り」をしました。
白いお皿にらくやきマーカーで絵やメッセージを描いて、オーブンで焼いて作ります。

Kくんとふみさんは、お皿に、私は小鉢にそれぞれ絵を描きました。

あれ?
Kくんなぜか絵本を2冊、自分の前に置き、私たちに見えないようにして製作中。

「できた!」
「じゃあ、これをオーブンで焼くよ。」
「見ないでね。絶対に。」

眼を閉じて、オーブンに絵皿を入れ、焼きあがってもまた眼を閉じてオーブンから出し、まだ熱々の絵皿をKくんがミトンでつかんで、紙の上にのせ、包む。
その間、私もふみさんも目は閉じたまま。

結局、Kくんからお父さんへのプレゼント、どんな絵皿ができたのか見せてもらえませんでした。
Kくん、きっと一番最初にお父さんに見せたかったんだね。
お父さんの喜ぶ顔が目に浮かびます。 幸せな父の日になりますように。

おまけのエピソード

この日のおやつは、お裾分けしていただいたじゃがいもで作ったポテトチップス、わかめおむすび、アイスケーキ。ポテトチップス、おいしくできました。ありがとうございました。