浴衣の着付け&ヘアアレンジ教室で、ママたちがますますステキに変身!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月17日(水)の親子サロンは、「浴衣の着付け&ヘアアレンジ教室」を開催しました。

今回、講師をして下さったのは、長年ホテルの結婚式場で、その後はフォトスタジオでも着付け&ヘアメイクをされてきた、吉田涼子さんです。

これまで何回もパン教室や親子工作など、にじのことりの親子サロンにママとして参加してくださっていた吉田涼子さん。 今年初めに、「成人式の日、着付けを頼まれて、、、」というお話を聞いてから、ぜひ親子サロンで浴衣の着付け&ヘアアレンジをやってもらいたいと思い、お願いしたところ、快く引き受けてくださいました。

まずヘアアレンジから。 涼子さん、さすがプロです。三人三様の髪をその人に合うようにステキにアレンジ。
「ストレートのヘアアイロンでこうして、、、、」などと自分でやってもできるように教えてくれて、ママたちの顔が、笑顔いっぱいになっていきました。

Rちゃんママはストレートのショートカット。 サイドの髪の毛を少しヘアアイロンに挟んで外向きにサーっと通すだけで、毛先が外側にはねていい感じ。
Rちゃんママ、とってもおしゃれでかっこいい!

Hくんママは、ストレートのロングヘア。 上の方の髪は結んでくるりんぱ、三つ編でおさげ髪にしてアップにする。 文字にするとこれだけなのですが、ここまでに涼子さんのおしゃれアドバイスがいっぱい。
Hくんママ、かわいい。アイドルみたい!

Sちゃんのママはふんわりボブ。 上の髪は結んでくるりんぱ、毛先はヘアアイロンで遊ばせて。
Sちゃんママもとってもかわいい!

浴衣の着付けはみんな一緒に。 涼子さんのワンポイント・アドバイスがわかりやすい。

ほら、みんなステキ。帯も色々な結び方を楽しみました。
ママたち、きれい!パパにも見てもらいたいなと思ってしまいました。

マリアさんと一緒に楽しく遊んでいた子どもたちもママたちがきれいに変身して嬉しそう。

浴衣の畳み方も教えていただいて終了です。

最後は、みんなでおやつの寒天入りフルーツポンチとクッキーを食べて、ニコニコ。
ママ達には、いただいた赤紫蘇ジュースも。さわやかな甘さでおいしかった。

浴衣の着付け&ヘアアレンジ講師の吉田涼子さん、とても素敵なママ先生でした。 ありがとうございました。また、よろしくお願いします。

小さなお子さんがいると、なかなか浴衣を着る機会もないかもしれませんが、ヘアアレンジと着付けで約30分です。この夏は素敵に変身してみませんか? その30分間は、パパとお子さんの楽しい時間になるのでは?

これからもママたちが輝く場所に、にじのことりの親子サロンで何かやってみたいという方、大歓迎です。ご相談ください。

子どもたちから学ばせてもらっていること。諦めないで頑張ったら、楽しくなる。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月16日(火)は、6歳のAちゃんの夜間保育でした。

保育園にお迎えに行った私を見つけると「わ~!」と喜んでくれて、あっという間に帰り支度を済ませました。「アクアビーズやる」って言って、ワクワクでにじのことりへ。

にじのことりに着くと、「シルバニアやろう!」とふみさんを誘って遊び始めました。
あれ?アクアビーズは?って、思ったけど、ここは赤ちゃんのお部屋、お隣さんはキティーちゃんのお家と、とっても楽しそうに作っていました。

夕食の準備ができましたよ。
「とうもろこし、大好きなの」と、楽しくお話しながら、たくさん食べました。
メニューは、鶏肉と人参とれんこんの甘辛煮、とうもろこし、スクランブルエッグ、レタスツナサラダ、ミニトマト、カニさん&タコさんウインナー、ごはん、切り干し大根と豆腐の味噌汁

 

夕食後、「アクアビーズ、やりたかったんだった」って、Aちゃん。
思い出したね。
Aちゃんは、お城を、ふみさんはハート、私はさくらんぼを作りました。

センス抜群のAちゃん、アクアビーズの色選びもセンスの良さが光ります。
ステキなお城ができてきました。
途中、並べたビーズが動いてしまい、崩れてしまうことがありましたが、もう一度やり直して完成させました。

ふみさんが「Aちゃん、アクアビーズ諦めないでやるのがすごいよね」と言うと、 「バレエ、初めは痛かったけど、頑張ったら柔らかくなったよ。バレエ、楽しいよ。」  そう言って、開脚をして見せてくれました。

Aちゃんは、バレエも諦めずに頑張ったら楽しくなったことを経験していたから、アクアビーズも最後まで頑張れたんだね。

子どもたちは、バレエやスイミング、空手、サッカー、ピアノ、書道、鉄棒、勉強、遊び、その他いろいろなことを、初めはできなかったけど、怖かったけど、頑張ったらできるようになって、楽しくなったよと話してくれます。
楽しくなって、自信もついているようで、素晴らしいですね。

私は「うまくできないから、私には無理、○○がないから、私には無理」なんて自分で限界を決めて、諦めてしまうところがあるので、子どもたちはすごいなと感心します。
そして、子どもたちから刺激をもらい、私も目の前の目標(壁)を一つ一つ越えていき、自分に自信を持てるようになりたいと思っています。

子どもたちからいつも学ばせてもらっているなぁ。
Aちゃん、ありがとう。みんな、ありがとう。

くろがねキャンプ 2日目も盛りだくさん。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月13日(土)くろがねキャンプ、2日目。

朝6時30分起床。
お布団やシーツを畳んで、ラジオ体操で目を覚ました後は、あっとほーむの小栗さんが作ってくれたカレーライスの朝ごはん。おいしそう!
「早く食べたい、昨日の11時からお腹空いてたんだよ~」とHちゃん。みんな、おかわりもして、朝から食欲旺盛。いいね~!

食後は担当個所を決めて、みんなで掃除をしました。
YくんとHちゃんは、食堂、RちゃんとIちゃんはキャンプ広場(花火をした場所)、YちゃんとRちゃんは玄関を、それぞれ使った場所を来た時よりきれいにしましたよ。

2日目も楽しいことが続きます。
にじのことりで大人気の水時計作りのワークショップ。
あっとほーむとにじのことり、子ども21人。それぞれお気に入りの色水を作って、癒しの水時計、できました。
耳に当てると、海の中に潜ったみたい。

そして最後はすいか割りもしました。
小さい子から順番に。「まっすぐ、まっすぐ。」「右、右」みんなが声援を送ります。
だれが割るかな?あっとほーむのAくんがパコ~ン。そしてYくんもパッカ~ン。やったね。
大きなすいか。みずみずしくて、甘くてとってもおいしかったね。

くろがねキャンプ場とあっとほーむのみんなにお礼とさよならを言って、小学生5人と私はバスと電車でにじのことりに帰りました。Rちゃんはふみさんと先に車で帰って、みんなの荷物を運び入れてくれました。ありがとう。
「家に着くまでが遠足」と言うように、「にじのことりに着くまでがキャンプ」楽しい気持ちを持ちながらも、交通に気をつけて、バスや電車でのマナーにも気をつけて帰ってきました。

バス停での自撮り。みんな、いい顔してるね。
1泊2日のくろがねキャンプ、この夏一番最初の楽しい思い出になったことでしょう。
集団の中でも子どもたちが一人一人とてもしっかり行動でき、楽しめていて、うれしく思いました。

バス停で見つけた蜘蛛の巣。こんな発見も楽しい思い出の一つに。

あっとほーむの皆さん、2日間ありがとうございました。

夏のイベント第一弾「くろがねキャンプ」

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月12日(金)、13日(土)に、今年の夏のイベント第一弾「くろがねキャンプ」に行ってきました。毎年恒例、都筑区中川にある認定NPO法人あっとほーむとの合同の夏休みのキャンプです。

今年は夏休み前の開催でしたが、にじのことりからも6人の子どもたち(保育園年長組のRちゃん、1年生のYちゃん、3年生のIちゃん、Rちゃん、Hちゃん、4年生のYくん)が参加しました。 みんな初めての参加でしたが、とっても楽しみました。

くろがね青少年野外活動センターに着くと、まず入所式。センターの方から蜂や蛇がいるので気をつけてという話や部屋や寝具の使い方などの話を聞きました。みんな真剣に聞いていましたよ。

初めて会ったあっとほーむの子たちと「女の子と男の子」「学年」などグループになって手をつなぐゲームをして、外に行くともう一緒に遊び始めました。
サッカー、フリスビーとかね。

お待ちかねの流しそうめんが始まりましたよ。
みんないい場所を確保して、流れてくるそうめん、とうもろこし、ぶどう、みかん、ブルーベリー、チーズをキャッチ。次から次へといろいろなものが流れてきておもしろい。みんな上手にゲット。いっぱい食べたね。

おー!お菓子も流れてきましたよ。みんな大興奮!

お菓子は別腹。みんな、うれしく食べました。

流しそうめんに夢中になっていたら、もう夜になっていました。
花火もたくさん。とってもきれいだったね。

シャワーも「自分たちでできるから」と、最年少のRちゃんはYちゃんとシャワールームに一緒に入って、「体も髪もちゃんと洗ったよ」って。何でもできるんだね。

お布団を敷いて、消灯まで楽しく遊び、「朝まで眠れないかも」なんて言いながらも、 みんな10時30分過ぎにはスヤスヤ。また明日。

 

 

2日目の様子は後編で。

高学年も素直に楽しめちゃう。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月11日(木)のまいにち遊び隊は、5年生のYくんと楽しく過ごしました。

久し振りだったので、学校のこと、空手のことなどいろいろ近況報告をしてくれた
Yくん。優しい口調で、ニコニコ楽しそうに話してくれて、学校の様子が目に浮かんできました。

オセロをやって、おやつを食べて、
「これ、作りたいんだよね」と以前から作りたいと言っていた水時計を作りました。

黄緑色のサインペンで色水を作ると、とっても新鮮。エメラルドグリーンの海みたい。


さすが、5年生。あっという間にできちゃった。

「ここに置いておくね」
「いいの?持って帰っていいんだよ」
「いいよ。にじのことりに置いておく」
「小さな子が来るから喜ぶよ。ありがとう。」

ママが懇談会を終えてYくんをお迎えに来ると、「良かった、これで人生ゲームできるね」って。 人生ゲームをやりたかったけど、2人じゃちょっとね。と言ってできなかったので、ママが来て3人になり、嬉しそうに人生ゲームの準備をし始めちゃった。
Yくんのやる気に負けて、私もママもじゃあ、ってことで人生ゲームを。
Yくん、ゴールは最後だったけど、一番のお金持ちになって大満足でした。

買い物に行っていたふみさんにも会えて、よかったね。
高学年になってもにじのことりをとっても楽しんでくれたYくん、また遊びましょうね。

ふみさん、おめでとう!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月10日(水)まいにち遊び隊から夜間保育を3年生のRちゃん、Hちゃん、4年生のYくんの3人と楽しく過ごしました。

RちゃんとHちゃんに「あのね、、、」と、こっそりあるお願い事をすると、「うん、わかった。じゃあ、カーテン閉めて、ここでやるね。」
思った通り、RちゃんもHちゃんも張り切ってやってくれました。
何を?


それは、、、ふみさんの誕生会の準備です。
「今日ね、ふみさんの誕生日なの。だから誕生会をやりたいんだけど」ここまで話すと、
「やる。6年生を送る会の時みたいに。リボンとか使っていい?」
ふたりは自分たちで飾り付け、カード作り、誕生会のプログラムなど次々に考えて、テキパキ!
ふみさんがびっくりして、喜ぶ顔を想像しながら、とっても楽しそうに準備をしていました。こんな感じ。

ふみさんのお誕生会が始まりました。
司会はYくん。ベレー帽を被ってマイクを持って、なりきってます。
お手紙、プレゼント渡し、ふみさん嬉しそう。
そしてふみさんに「○○歳になってやりたいことは?
「うーん、何かな?ホットヨガをやってみたいな。」
次は、RちゃんとHちゃんのピアノ演奏。とっても上手に弾けました。

夕食では、バースデーケーキにろうそくを立てて、みんなで「ふみさん、お誕生日おめでとう!」食事の後にみんなでいただきました。

夕食メニューは、豚肉ときくらげの卵炒め、アジの竜田揚げ、ジャガイモと人参のツナマヨサラダ、茶わん蒸し、ごはん、キャベツとしめじと豆腐の味噌汁。

ふみさん、子どもたちからの手作り誕生会がとっても嬉しくて、「思い出に残る誕生日になりました」って。ふみさん、おめでとう!私も子どもたちもワクワク楽しく、ふみさんのお誕生日をお祝いできて、幸せでした。

ちぎり絵を作ってみよう

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月9日(火)は、5歳のAちゃんのお迎え付き夜間保育でした。

遊び隊のハンドメイドイベント「ちぎり絵」をAちゃんも作ってみました。

でも初めの内は、「ちぎり絵やろうか?」と誘っても「やらない」と言って、おやつを食べたり、ピアノを弾いたり、ふみさんの髪の毛を結んだりしていたAちゃん。

 

私とふみさんがちぎり絵を作っていたら、Aちゃんもだんだんやってみようって思ったみたい。うちわにマカロンのちぎり絵を貼ることにしました。
和紙を手でちぎるのは簡単ではないけど、これはレモン、これはピーチ、これはブルーベリーと言いながら、いろいろな味のマカロンを次々に作っていました。カラフルで、とってもかわいいでしょ?

ふみさんのひまわりのうちわもステキね。私は色紙にハートの洗濯物。
毎年この時期に子どもたちとちぎり絵で暑中見舞いはがきを作ってきましたが、今年は、はがきの他、色紙、うちわの中から好きなものを選んで作ることにしたので、ちぎり絵の楽しさがより広がりました。

久し振りにAちゃんと一緒に夕食も食べました。

夕食メニューは、アジの竜田揚げ、ハンバーググラタン、ピーマンとエリンギのソテー、キャベツときゅうりとツナのサラダ、ミニトマト、お味噌汁(大根、人参、豆腐)、ごはん、果汁アイス。

Aちゃん、今回もおいしく食べました。

ドクターS診療所

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月8日(月)の放課後は、3年生のSくんとRちゃんと一緒に楽しく過ごしました。

Sくんが大切に育てている蚕、ついに繭になりました。
金曜日に「少し糸を出し始めているかな?」とSくんが言っていたけど、本当に週末で3頭がこんなに立派な繭になっちゃった。1頭の蚕ちゃん、がんばれ!

SくんとRちゃんの病院ごっこがおもしろい。
SくんはドクターS、Rちゃんは、受付と看護師。

「きんきゅうしゅじゅつのため、
びょういんはやすみです。
そのあいだだけです。」

この後も診察、手術が続きました。

「りかさま、 うでにほうちょうみたいなものがはいっているかんじゃ」
「アンパンマン、 せなかにおおきなあながはっけんされたかんじゃ」

なんだかみんな重病ですね。

夕食の後も、ドクターS診療所は忙しい。
高熱、鼻水と咳、下痢の赤ちゃんの診察中。
「熱は43℃です。注射をしましょう。」

「レントゲンを撮ります。」
ピアノの下のスペースがレントゲン室だそう。よく考えるね。

「目にゴミが溜まっています」
丁寧にピンセットで取っています。

さて、レントゲンの結果は?
看護師のふみさんとドクターSがレントゲンを見ています。

「石が体にあります。心臓に達したら大変なことになりますので、緊急手術をします」「ご家族の方は出ていてください」

Sくん、言うこともやることも本当のお医者さんみたいね。

月曜日のおやつは、バナナケーキとフルーツヨーグルト。
夕食は、ハンバーグ、きんぴらごぼう、カニカマ入り卵焼き、いんげんとエリンギのソテー、ツナとカニカマときゅうりのマヨサラダ、レタス、ミニトマト、ごはん、切り干し大根と油揚げと豆腐の味噌汁、アイス。

おいしく食べてくれて、ありがとう。

七夕のみんなの願いごとが叶いますように。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月5日(金)は、まいにち遊び隊、書道教室、夜間保育で10人の子どもたちととっても賑やかな一日を過ごしました。

放課後、次々とやってきた子どもたち、3年生のSくんの蚕をみんなで見たり、
おやつを食べたり、ワイワイして元気いっぱいです。
おやつはフルーツポンチ。りんごとキウイを星型に。これだけでちょっと七夕風になりますよね。

書道教室で、5歳のAちゃんは白雪姫、Rちゃんは赤ちゃんのお人形をそばに置いて、頑張っていました。ふたりともかわいいなぁ!

2年生のHくん、3年生のRちゃん、4年生のKくん、6年生のMちゃん、みんな頑張ったね。

そして2年生のAくん、久し振りに毛筆に挑戦。「心」を書きたいと言って、大和先生にお手本を書いてもらいました。左利きのAくん、右手で筆を持って書くのがちょっと怖い。
「怖いな」「先生と一緒に書きたいな」って。
大和先生が、「左手で書いてもいいわよ」と言って下さり、左手に筆を持ち換えたら、怖くなくなって、楽しく書けました。良かったね。

書道教室の後もみんな楽しく遊びました。
もう一人のAちゃんも幼稚園から帰ってきて、大和先生にトランプのたこ焼きと七五三を教えてあげたり、MちゃんとAちゃんがモールを編んでステキなブレスレットを作ったり。

この日の夕食は、Mちゃん、Kくん、3年生のIちゃん、Sくんと賑やかに食べました。
七夕メニューの星のフライドポテトと星のピザ。かわいいでしょ?

その他、豚バラ肉のキャベツ巻き、ブロッコリー、ミニトマト、卵入りわかめスープ、ごはん、アイス、夏みかん。餃子の皮を星の形に切ったピザ、余った皮は揚げてチップスに。
どちらもパリパリしておいしいね。全員、完食!うれし~い!

食後も卓球をする子、リカちゃんで遊ぶ子など、みんながにっこにこの金曜日でした。

おまけのエピソード
それぞれ短冊に願い事を書いて、飾りました。
○○になれますようにと将来の夢を書く子、テストで100点とれますようにと勉強のことを書く子、○○をうまくなりたいと上達を願う子など。

みんなの願い事、叶うといいね。

私は欲張って3つも書いちゃいました。
そのひとつ、「夢でひでこさんに会えますように」いつか叶うといいな。

まごわやさしいこ

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月4日(木)は、3年生のSくんと楽しく過ごしました。

Sくんのお手製キャップ駒に改良を重ねて、さらに強さを増した駒で、ふみさんと勝負。駒一つ一つにかっこいい名前もつけています。職人の域。

ひと遊びして、おやつのクッキーとおむすびを食べて、塾に。
80分授業を終えて、帰ってくると夕食の時間です。

七夕ウィークの夕食、天の川そうめん、焼き鮭、しめじと野菜の炒め物、茶わん蒸し、フライドポテト、トマト、味噌汁(わかめ、大豆、油揚げ、豆腐)、納豆。

Sくん、ちょっと食べて「もう食べられない」と言うので、もう少し食べてみようと、 一緒に「まごわやさしいこ」を見つけながら食べました。
ま・・・豆 「味噌汁の中に入っているね。」「納豆も」
ご・・・胡麻 「ないね」
わ…わかめなど海藻 「味噌汁に入ってる」
や・・・野菜 「野菜炒めにいんげんとピーマン、たまねぎ。トマトもきゅうりもね。」
さ・・・魚 「鮭」
し・・・しいたけなどきのこ類 「しめじ」
い・・・イモ類 「フライドポテトは、じゃがいもだね」
こ・・・米 「さっき、おむすび食べた」

胡麻が夕食になかったので、「これ、ちょっと食べてみる?これで完璧」
「食べるごま しょうゆ味」を一粒二粒食べたSくん、「もっと食べる」とパクパク。 ふみさんも「私もちょっと食べさせて」と。今日のデザートは、胡麻?になっちゃったね。

あの松井秀喜さんも「まごわやさしい」を考えて食事をしていたそうです。Sくん、きみもスーパーヒーローになれるかも!