ずっと応援させてね

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

3月27日(金)は、6年生のMちゃんと6歳のAちゃんと楽しい時間を過ごしました。

Mちゃんとは、いっぱいおしゃべりをして、ふみさんに教えてもらいながらレジンでチャーム作りをしました。

Mちゃんは、春をイメージしたり、宇宙をイメージしたチャームを作り、
「どうかな?」「うん、いいよ。とっても。」
ふみさんに助言をしてもらうのがとっても嬉しそう。

私も初めて作ってみました。「どうかな?」ドキドキ。

   

やっぱりMちゃん、センスいいなあ!

Aちゃんは、幼稚園の鉄棒で空中逆上がりをやって見せてくれました。
「できたね。見たよ。」そう言うと、もう一回、もう一回と何度もやって見せてくれました。
逆上がりを練習していた頃から見てきたから、ここまでできるようになったのねと感動!

Aちゃんがにじのことりで過ごすのもあと2回。
おやつをおいしく食べて、ふみさんに甘えて。
いつも通りに過ごしてくれたことがうれしい。

 

4月からMちゃんは中学生、Aちゃんは小学生に。
新しい環境でも、ふたりともがんばれ!
ずっと応援させてね!

いちご大福、もっちもち。

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

3月26日(木)のまいにち遊び隊は、おやつのクッキング「いちご大福」を作りました。

2年生のYちゃん、この1年もにじのことりのクッキングやハンドメイドに毎月参加してくれました。
25日に久し降りに小学校に行き、あゆみ(通信簿)をもらったそうです。
「Yちゃんは、どの教科が好きなの?」と訊くと、「図工が一番好き。だから三井先生のところで作るのも大好きなんだ」と。
うれしいなぁ。うれしいなぁ。

時間がたっぷりあったので、まずアイロンビーズを作りました。
ママが大好きなもの「富士山」と「桜」
桜のピンク色、グラデーションになっていて、とてもきれいです。
センスいいなあ。

Yちゃん、いちご大福も楽しく作りました。
白玉粉と砂糖を計量して、混ぜてたら、水を入れて、、、、かき混ぜます。
どんどん重くなって、そのうちしっとりして、レンジでチン。
またまた混ぜて、レンジでチン。艶がでてきて、もっちり。

あんこといちごを包んで、出来上がり。
もっちもち、おいしいね。

 

おやつのりんごゼリーのお皿にフルーツとホイップクリームでデコレーション。

 

まだまだ時間があったから、ふみさんとプラバン作り。
Yちゃんは、シナモンとカプチーノを。
ふみさんは、Yちゃんの弟のSくんの為に、かいけつゾロリを。
2人ともとっても上手ね。

アイロンビーズは、ママに、いちご大福は家族みんなに、プラバンは、自分用といとこに。
今日もにじのことりでいろいろなものを作って、ニコニコでした。

6年生を送る会 卒業おめでとう

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

3月25日(水)、夜間保育で「6年生を送る会」を開催しました。

6年生のHちゃんとMちゃん。
19日に小学校を卒業した2人。
2人の卒業を祝い、今までありがとうの気持ちを込めた送る会です。

6歳のAちゃん、2年生のHくん、3年生のHちゃん、Rちゃん、Sくん、4年生のKくん、Yくんが参加してくれました。

最初にみんなから歌のプレゼント。「ビリーブ」と「パプリカ」
次に、下級生からの贈る言葉。
せーのっ!
「中学生になっても、遊びにきてね。」
「ありがとう」ここで、紙吹雪をパ~~っ‼
 

そしてにじのことりからのプレゼント。
ふみさん手作りの花束と、にじのことりでの思い出がいっぱいのアルバムをプレゼントしました。

 

Mちゃん、Hちゃんからも一言ずつみんなに言葉をもらいました。
「また、これからも来ます」と言ってくれましたよ。うれしいな!

恒例の宝探し。しりとりバージョン。
見つけた紙をひとつひとつ並び替えてみると、、、、

「今までありがとう」とつながりました。

 

そしてお待ちかね。みんなで夕食。

唐揚げ、ナムル、たらとピーマンのピカタ、甘辛ナッツ煮干し、ちくわキュウリ、ちくわカニカマ、ミニトマト、フリルレタス、わかめと卵のスープ、デザートはフルーツ寒天。

みんながモリモリ食べて、食事も楽しんでくれました。

 

食事の後も、みんなワイワイと賑やかに。
みんなが仲良く、本当に楽しんでいて、いい送る会になりました。

「6年生を送る会」と言ってもお別れではありません。
にじのことりは、中学生になっても高校生になっても大学生になっても、大人になっても、いつでも立ち寄ることのできる場所です。
巣立ちの時、新しい空へ羽ばたいていくHちゃんとMちゃん。
私たちは、いつも応援しています。
そして時々、羽を休めに帰ってきてね。
私たちは、いつでもここにいます。

Hちゃん、Mちゃん、今までありがとう!これからもよろしくね。

公園に行きたい

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

3月24日(火)の夜間保育は、6歳のAちゃんと。

Aちゃんが幼稚園からの帰り道で、「今日は公園に行きたい」
「今日はとっても寒いよ。ママがお迎えに来ちゃうし、お部屋で遊ぼう」
でもAちゃん「どうしても行きたい」って。

にじのことりに着いて、おやつを食べた後、ふみさんが「Aちゃん、何して遊ぼうか?」と訊くと、
やっぱり「公園に行きたい」
「空中逆上がりを見せたいの」
Aちゃん、空中逆上がりができるようになったので、ふみさんと私にどうしても見せたかったんですって。

そんな訳で駅前公園に。
Aちゃん、鉄棒にまっしぐら。
残念ながら空中逆上がりは成功しなかったのですが、滑り台をすべったり、ブランコに乗ったり。
夜の公園遊びにご機嫌なAちゃんでした。
 


お仕事帰りのママとは、駅で待ち合わせ。
お母さんを待つ間、Aちゃんとふみさんは仲良く手をつないで、手でおはなし。
ぎゅ、ぎゅ、ぎゅ。「ま・た・ね」みたいな。
真冬に戻ったみたいな寒い日でしたが、2人の繋いだ手をみて、ほんわか温かい気持ちになりました。

お兄さんになったね。成長がうれしい。

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

3月19日(木)は、小学校の卒業式でした。
にじのことりの6年生、HちゃんとMちゃん。
ご卒業おめでとうございます。

夜間保育は、3年生のSくんと。

2週間お休みだった塾が再開して、お休みだった分も合わせた集中授業だそう。

お迎えにいったふみさんと帰ってきたSくん、へとへとかな?と思ったけど、心配ご無用。
元気いっぱいでした。

頑張ったSくんに、ちょっとしたサプライズ。
数日前に9歳になったSくんの誕生会。大好きなラーメンとクッキーでお祝いしました。

クッキーを重ねて、ケーキみたいに。
チョコホイップクリームとアラザンを、Sくんがたっぷり・たっぷりトッピング。
やりすぎ?だけど、本人はとってもうれしそう。

ふみさんと私が「ハッピーバースデー」の歌を歌うと、照れちゃった。

食事中、Sくんからうれしい報告が。
「社会の確認テストで、前は30点くらいだったんだけど70点だったんだ」と。
にじのことりでSくんと一緒に私たちも公害のことや地図記号など思い出しながら社会の宿題をしたので、自分のことのようにうれしく思いました。
社会嫌い!って言っていたSくんだけど、自信になったみたい。よかったね。

夕食後は、難解パズル「ごはんですよ」に3人で挑戦しました。
ちょっと難しいことに挑む。
それがとっても楽しいんだね。
 

Sくん、大きくなったね。Sくんの成長がとてもうれしい。
そして変わらない笑顔がかわいい。
お誕生日おめでとう。

 

充実の一日。アイシングクッキーも作りました

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

小学校が休校になり3週間目。
子どもたちに何して過ごしてるの?と訊くと、「YouTubeとテレビと漫画」だと。
町で出会った小学生や中学生に「どう?」と訊いても「もう、やだ。飽きた。友達に会いたい」確かにそうでしょうね。

子どもたちにとっても保護者にとっても長い長い休校期間。
今週から習い事がスタートしたところは多いようなので、少しだけ日常が戻ったかな?
各ご家庭でいろいろと工夫をして、ストレスを溜めないように過ごしていることでしょうが、早く本当の日常が戻るといいですね。

3月18日(水)は、3年生のRちゃん、3年生のMちゃん、5年生のSちゃんの遊び隊、6歳のAちゃんの夜間保育でした。

にじのことりで一緒に遊びたいと予定を合わせて来てくれた小学生の3人。
たっぷり遊んで、楽しみました。
大好きなクッキー作りをし、リカちゃん遊びもしました。

一足先に来ていたRちゃんが材料の計量や生地作りを担当。
とっても上手にできました。Rちゃん、おうちでもお料理をしているそうですよ。


クッキーが焼きあがり、冷めたらアイシング。
とってもかわいいアイシングクッキーができました。
おやつは、りんごのバラのパイとアイシングクッキー。おいしかったね。

リカちゃん遊びは3人の会話がとっても面白い。
Sちゃん、「私はエリザベス女王なの。ボンジュール」
Mちゃん「お姉さま」
Sちゃん「王妃は、1日に50回髪形を変えて、100回かつらを変えるのよ」
そ、そんなに?

「私は、家政婦のミキよ」

「この子は、名探偵コロナ」

ふみさんとは柔軟や筋トレをしたり、紙風船で遊んだり。体をたっぷり動かしました。
子どもたちの一日がにじのことりで充実の一日になったかな?

Rちゃん、アタック! すごーいジャンプ!


Aちゃんは、幼稚園の預かり保育で一日を過ごし、夕方からの2時間をにじのことりで過ごしました。

おやつを食べた後は、前回の続きのアイロンビーズ。お姉ちゃんにプレゼントするそうです。

夕食も一緒に。
メニューは、ミートソーススパゲティ、ほうれん草の胡麻和え、ピーマンと厚揚げの煮もの、黒カレイとしめじのソテー、コンソメスープ、デコポン。
おいしく食べてくれて、完食でした。

「お前を止められるのはただ一人、俺だ」仮面ライダーゼロワンになりきる

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

3月12日(木)は、朝から6歳のCくんの一時預かり保育でした。
幼稚園も3月2日から休園になっているので、にじのことりで遊ぶことをとっても楽しみに来てくれました。

Cくんが家から持ってきたすごろくやくるまのおもちゃで遊んだり、ピタゴラ装置で警察署を作って警察ごっこをしたり、かいけつゾロリの映画を観たり、外遊びをしたり、一日たっぷり遊びました。

仮面ライダーゼロワンになりきって、「お前を止められるのはただ一人、俺だ!」

ゼロワン、もしかしたら、新型コロナウイルス感染拡大も止めてくれる? なんてね。

お昼ごはんを食べた後、Cくんといろいろなお話をしました。
Cくん、仮面ライダーやウルトラマン、ポケモンの他に、スターウォーズも好きなんですって。
スターウォーズの登場人物をみーんな知っていて、どんな性格なのかとかまで教えてくれました。
ストームトルーパーとかチューバッカとか、、、。
Cくんのやわらかい頭は、いろいろなことを吸収しているんだね。

外遊びは、第三公園へ。
公園にはたくさんの小学生が遊んでいました。みんな発散しなきゃね。

Cくん、砂遊びをした後、山の中へ。
木の枝をピストルや剣にして。

私に「お前はこっちに来るんだ」「見つからないようにいくぞ」「休憩するか?」「ほら、お前もタバコ吸っていいぞ」と。
どうやら私は子分らしい。
それで「親分」と呼んだら「親分じゃない、俺は船長だ」
今度は船長になりきるCくん。私も子分になりきって山の中を駆けまわりました。

なりきるって楽しい! 恥ずかしがらずになりきる! これって人生を楽しむコツなのかも。
Cくんと遊ぶ中でそんなことを思いました。

外遊びが大切

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

3月11日(水)は、ぽかぽかの暖かい一日。

午前中は、5年生のSちゃん、3年生のMちゃんと、午後の遊び隊は、3年生のIちゃん、4年生のKくんと6年生のMちゃんと楽しい時間を過ごしました。

SちゃんとMちゃんは、前回同様アイロンビーズに夢中。
私のイニシャルMを作ってくれるのかな?、「それはまた今度ね!」あらら~!

さて、何ができるのかな?

素敵! にじのことりもありますよ。

 

前回、Mちゃんが「1億倍おいしい」と言ってくれたドデカフォカッチャも一緒に作りました。
今回は生地の中に胡麻を入れて、チーズをトッピングして焼きました。

これもおいしい!
残りはお土産にして、「今日のお昼はこれにするね!」「家でも作ってみるね!」と。
先日作った「いちご大福」もおうちですぐ作ったそうです。みかんをいれた「みかん大福」も。

おいしいものは、みんなを笑顔にしますね。
にじのことりのクッキングで作ったものを、おうちでも作って、家族みんなで笑顔になる。すごくうれしいことです。

午後からの遊び隊にやってきた、IちゃんとKくんとMちゃん。

KくんとMちゃんとは3週間振りです。
急に学校が休みになって、それがまた延長されて、子どもたちも退屈な毎日になっていたようです。
久し振りのにじのことりで、宿題をしたり、ピアノを弾いたり、プラバンを作ったり、おしゃべりしたり。3人の心が開放されていく感じがしました。

IちゃんとKくん、とっても楽しそう。
Mちゃんもふみさんにいっぱいお話をして嬉しそうでした。

外遊びは、藤が丘公園へ。

ターザンロープ、シーソー、かくれんぼなど、子どもたちと一緒に私も汗をかくほど遊びました。とっても気持ちいい時間でした。

 

新型コロナウイルス感染で、なんとなく家にいることが多くなってしまいますが、やはり太陽の光を浴びて、緑や春の空気に触れることは大切なことだなと感じました。

おまけのエピソード

Mちゃんは名探偵コナンが大好き。「コナンが好き過ぎて、、、」とよくコナンの話をしてくれます。
その中でも「あいちゃん(灰原 哀)が大好き」だそう。

哀ちゃんやコナンを描いたプラバンを作りました。
とっても上手にできて、大満足。

「私の夢教えてあげようか?」「教えて」
「コナンの作者の青山剛昌(ごうしょう)さんに会ってお話をしたいの」
「鳥取に行って会いたいんだけど、、、」
Kくんが「コロナでいけないよね」「そうだね。今はね」

Mちゃんのコナン熱はまだまだ冷めそうもありません。
夢中になれることがあるっていいね。そしていつか夢が叶うといいね。

春が来た

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

3月10日(火)、今日は雨の一日でした。
一雨ごとに暖かくなり、春が来たと感じます。
ベランダの鉢植え、クロッカスとムスカリが咲きました。
チューリップは開く前のこの状態がかわいい。明日は咲くかな?

 

夕方からは、幼稚園年長組のAちゃんの夜間保育。

夕食を一緒に食べました。

夕食メニューは、豚肉のにんじんロール&キャベツロール、厚揚げネギみそ焼き、ブロッコリー、ベビーリーフ、ゆで卵、大根としいたけと豆腐の味噌汁、ゆかりご飯、バニラアイス。
 

食後は、ママのお迎えまでアイロンビーズで遊びました。
「きれいに作ってお姉ちゃんをびっくりさせたい」
そう言って、頑張って作っていましたよ。
完成はもう少し。また作ろうね。

もうすぐ幼稚園卒園のAちゃんと、あと何回一緒に遊べるかな?
一回一回を楽しもうね。

センス抜群!

こんにちは。
お迎え付き夜間保育施設 にじのことりの三井 恵です。

横浜市の公立小中学高校の臨時休校が24日まで延長されることが決まりました。
25日に修了式があるものの翌日からは春休みに入るので、1ヶ月以上の休校に。

子どもたちにとっても、保護者の皆さんにとっても、学校に関わる仕事(給食など)をされている方々も、子どもたちの通う塾や習い事も、すべてが非日常を受け入れなくてはならない1ヶ月です。

私たちにできることは、子どもたち、ママたちがストレスを抱えずに、息抜きできる場所と時間を提供することです。 

子どもたちが笑顔になり、ママたちがホッとできるように。

3月9日(月)の午後は、5年生のSちゃん、3年生のMちゃん姉妹と楽しい時間を過ごしました。

先週Sくんが作った3Dのアイロンビーズをブログで見たそうで、「今日はアイロンビーズ作りたい」と張り切って作り始めました。

Mちゃんは、鬼滅の刃、Sちゃんは自分のイニシャルのSをアレンジして。
とっても素敵にできたね。
 

日差しが穏やかで暖かい日だったので、公園にも行きました。
ミモザがきれい。青い空も。
やっぱり外遊びは、気持ちいいね。
 

そしてまたアイロンビーズ。
SちゃんがふみさんのFをオシャレにアレンジ。
MちゃんのMをふみさんが作り、Sちゃんが虹を。
 

センス抜群!
「今度はめぐさんのMも作るからね。」と。楽しみです。

アイロンビーズに夢中になっていて、おやつは最後に。
ドデカフォカッチャといちごのふわふわ豆腐ムース。
「おいしいね」と何度も言って食べてくれました。

今日の食レポ
「中がもちもちして弾力があって、外は塩がかかっているので普通のフォカッチャよりも2倍おいしいですね。小さい子も食べられますね」BY Sちゃん。

「いや、100倍、いや、1億倍、おいしいですね」BY Mちゃん。