今年最後の親子サロン、みんながやさしい気持ちです。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

12月14日(水)冷たい雨がパラパラと降る朝、にじのことりの親子サロンには2歳8ヶ月のRちゃん、2歳2ヶ月のKくんとママたちがにこにこ笑顔で来てくれて、あっという間に暖かい空気に包まれました。

Rちゃん、真っ先に黒板に絵を描き始めました。バイキンマンとアンパンマン。とっても上手ですね。
img_7023
Kくんは水時計を持ってとっても楽しそう。笑った顔がかわいい。
img_7035

さあ、クリスマス会を始めましょう。
RちゃんもKくんも小さなモミの木にいろいろな色のポンポンを自分でくっつけて、かわいいクリスマスツリーを作りました。
img_7039

お楽しみのおやつタイムは、ミニ・クリスマスケーキといちごのサンタさんです。
前日の遊び隊で子どもたちが作ったケーキと同じものを作りました。
img_7042

img_7044
おやつの前は、Rちゃんはムーミンの飛び出す絵本、Kくんはくるくるスロープなどそれぞれに遊んでいましたが、
img_7032
おやつの後、2人はすっかり仲良くなって、一緒にサボテンバランスをしたり、
マリアさんの絵本の読み聞かせの時も、椅子をぴったりくっつけて座って見ていました。
そんな2人の様子が、それは、それは、微笑ましくてほっこりしました。
img_7049

img_7053

今年最後の親子サロンも楽しい時間でした。
2016年、にじのことり 親子サロンでたくさんのお子さまたち、そしてママたちと出逢うことができ、本当に嬉しく思います。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
これからもお子さまとママたちの心が癒される親子サロンになるようにと思っています。
2017年も親子サロンに遊びに来てくださいね。