遊び隊、ペーパーナプキンフラワーのクリスマスリースを作りました。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

11月30日(水)の遊び隊は「ハンドメイド ペーパーナプキンフラワーのクリスマスリース」を作りました。

参加してくれたのは、4年生のYくんとHくん、5年生のRちゃんとMちゃん、そしておうち保育園®協会の仲間でKADOYAおうち保育園®の岩崎さん。岩崎さんも遊び隊を体験してみたいと参加してくれました。

さあ、始めましょう。
事前に絵の具で色付けをしたペーパーナプキンを16枚の小さな正方形に切るところからスタートです。

「え?、これを切るの?ちょっと面倒くさいな」ってささやきが、、、、。
「聞こえちゃったよ?!」と言うと
「えっ?聞こえた?」って。
「聞こえたよね?」ってみんなで笑います。
img_6450

4枚ずつに分けて花を作ります。
花を開く時は薄い紙だから破らないように、みんな真剣。
みんな無言。
だからし??ん。
いつもワイワイしている遊び隊でこの静けさはとても珍しい。なんだか新鮮!
img_6458

そしてここからは、、、、急に賑やかに。
グルーガンを使ってリース型に花をつけるのですが、みんなグルーガンを使うのは初めて、だからグルーガンから接着剤が出てくると、
「わ?!たれる?!わ?」って感じで盛り上がる。

Processed with MOLDIV

Processed with MOLDIV

そして、やさしいパステルカラーのリースができました。

この日のおやつはおむすびと蒸かしいも。おむすびを男子は4個+ミニサイズ1個、女子も3個。みんな本当によく食べます。
食べ方もおかしな男子たち、「今度はおむすび6個ね、いや、8個」だって。

img_6465

最後にみんなで記念写真を。
「あっ、顔が隠れちゃった。もう一回撮るよ?。」
img_6480

「わざとやってるし?。」
今回も楽しい、楽しい、遊び隊でした。

img_6478 img_6481