にじのことりも冬支度。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

11月25日(金)は、4年生のIちゃんの夜間保育でした。

いつものように文さんがスイミングスクールにお迎えに行き、2人で帰ってきました。
「ただいま!進級したよ!」ってスイミングスクールの進級テストに合格したことを報告してくれました。私たちも一緒に喜びます。よかったね?。

それから23日(水・祝)にIちゃんとママで「秋葉 絢展」にも行ったそうで「すごくきれいだった」と感想を聞かせてくれました。30数年前の教え子の絢ちゃんとにじのことりのIちゃんがこうして繋がったことに感動しました。うれしい?。

文さんが「今日はクリスマスの飾りつけ手伝ってくれる?」
「いいよ。やりたい。」と引き受けてくれました。
自分からアイディアを出して、「折り紙使わせて。」って。
何を作るのかな?と思ったら、切り紙の雪の結晶を作ってくれました。とってもステキ!

img_6364

img_6367

img_6372

ベランダのことりたちにもマフラーを巻いて冬支度です。三つ編みをマスターし毛糸でマフラーも作ってくれました。

img_6368img_6369

Iちゃんは毎回、必ずキッチンにも来て、「今日は何を作っているの?」って。
「油揚げにチーズと梅干しを挟んで焼くの」「手伝ってくれる?」
「うん、やる、やる。」Iちゃんが油揚げに梅干しを塗ってチーズを挟んでくれました。

img_6366

ママと妹のYちゃんも一緒に夕食です。
「今日は、鶏肉と柿の塩炒めです」と言うと、Iちゃん、「名前だけだとあんまりおいしそうじゃないね」柿を料理に入れるのって想像できないみたい。私も実は初めて作ってみました。
だから食べてもらうまではドキドキ。
一口食べて「あっ!おいしい?!」って言ってくれて、ホッ。
妹のYちゃんはごはんとひじきと大豆の煮ものがお気に入り。

img_6370

デザートのベリーヨーグルトを食べながらIちゃんのママが「うちでも同じようにヨーグルトを食べるけど、ここでいただく方がおいしいです」って言ってくださいました。

きっとみんなで食べるからですね。
みんなで食べると、何倍もおいしくなるような気がします。

img_6362

 

何を食べるかも大事、
誰と食べるかも大事、
おしゃべりしたり笑いながら食べるのも大事ですね。
だから私は食事を大切にしていきたい。

やっぱり食べることって生きることなんだな?。