第20回 藤小ふるさと祭りに参加しました。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

10月29日(土)は、第20回藤小ふるさと祭りがあり、にじのことりもフリーマーケットで出店させていただきました。ふるさと祭り、第1回目から雨の日は一度もないそうです。すご?い!

にじのことりショップは、遊び隊の女子たちが夏休みこどもボランティアで作ってくれたキラキラケースやビーズのブレスレット、ミサンガなどを中心に、くるみボタンや髪ゴム、赤ちゃん用には親子サロンで人気のスティックマラカスなどすべてハンドメイドの品を用意しました。

さらに、文さんの手しごと・布しごとのおしゃれな天然石のブレスレット、ピアス、かわいいレッスンバッグやステキなミニバックも用意しました。

img_5547-2

4年生のIちゃんとFちゃんが朝からお手伝いに来てくれて、4人でおそろいのレモンエプロンをつけて準備オッケー!

ふるさと祭りには、手作り品のお店、フリーマーケットのお店、陶芸や押し花しおり作りなどのワークショップもできるお店、サッカーや野球のゲームやお菓子釣りなどを楽しめるブースもあります。

そしてもちろん焼きそば、豚汁、やきとり、フランクフルト、おでん、デザートなどおいしいものもあり、ワクワクがいっぱいです。

テコンドー演武やおやじの会のソーラン節、金管バンドの演奏などのイベントも。

img_5552-2 img_5555

地域の皆さんもたくさん参加されていています。
昨年のふるさと祭りで来年は私たちも参加したいなと思ったことが実現し、今年は、にじのことりも加わることができている。

感動しながら開店を待ちます。

10時30分の開店と同時に、にじのことりショップにも子どもたち、大人の方々もたくさん来てくれて、「カワイイ!」とか「どれがいいかな?」と迷いながら手に取ってくれていました。

親子サロンに参加してくれている親子や遊び隊の子どもたちも立ち寄って買い物をしてくれました。

img_5548

IちゃんとFちゃんは、お客様に「いかがですか?」と声をかけ、商品の説明をしたり。頼りになります。

img_5560

 

そして後半は、5年生のEくん、3年生のHちゃん、5年生のAちゃん、Mちゃん、Tくんも「手伝わせて!」とお手伝いに加わってくれましたよ。

img_5558

そして周りのお店が商品を持って運動場を歩いて売っているのを見て、「売ってくるよ!」とみんながそれぞれ商品を持って売り歩き始めました。

みんなすご?く積極的。

「2つ、売れたよ」とか、「10円安くして売ったよ」とか。

みんなすご?く商売上手。

img_5562

子どもたちが楽しそうに商品を薦めながら、いろいろな人と会話をしている姿に、またまた感動。

EくんとHちゃんのママもお客様にさりげなく指輪やブレスレットなど薦めてくれていて、 みんなの協力で気が付けば、ほとんどの商品が売れていました。

みんなが笑顔で、売る方も買う方も楽しんでくれていていたことが、何より嬉しかったです。

夏休みこどもボランティアに参加してくれた子どもたち、当日お手伝いをしてくれた子どもたちやママ、そしてにじのことりショップに寄って見てくれ、買い物をしてくれた皆さん、ありがとうございました。

そしてふるさと祭り実行委員の皆様、校長先生など学校関係の皆様、地域の皆様、ふるさと祭りに参加させていただきありがとうございました。

私も文さんも防寒対策にマフラーなどいろいろ持っていきましたが、全く必要ありませんでした。とても楽しくて、心も体もずっとホカホカ。
来年は「こうしたいね」とか、もう来年のことを考え始めていました。

フリーマーケットで、こんなものを買いましたよ。
積み木はいただきました。ありがとうございます。

にじのことりで役立つものばかり。

img_5572