遊び隊クッキング。夏だけどスプリング・ロール作りました。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

8月9日(火)も猛烈な暑さでしたが、遊び隊の子どもたちはみんな元気です。
5年生のTくん、4年生のIちゃん、Fちゃん、Kちゃん、そして2年生のYくんの5人で、「バナナ&キャラメル スプリングロール」を作りました。

スプリングロール??
春巻きです。

まず春巻きの皮を対角線上に半分に切って三角形にします。
この対角線って言葉、まだ2年生には難しい。「わかんない」ってYくん。
そうだよね。
でも文さんが紙を使って説明してくれて、「覚えておくといいよ」って。
算数ではまだ習っていないことも、遊び隊のクッキングで覚えちゃったね。

バナナも切って、チョコレートは手で割って、、、、

imageimageimage

春巻きの皮の上にきれいに並べて、くるくるっと巻いて、、、、。
キャラメルもね。

imageimageimage

 

「ちょっとこのチョコたべてもいい?」Yくん、つまみ食いしたい、したい。
「だめ。だめ。みんなの分がなくなっちゃう。」

image

 

そんな会話をしている間に、次々できてきましたよ。
細いスティック状のものもあれば、ちょっと太めの春巻きみたいな形のもあります。

つまみ食いを我慢したYくん、余った春巻きの皮で私たちの分も作ってくれました。
「これがめぐさん、ふみさん、ひでこさん」って。ありがとう。

油で揚げている間は遊びの時間。
Kちゃんは初めて会ったIちゃん、Fちゃんと女の子同士、楽しそうにしています。
Tくんは最近ずっとはまっているアイロンビーズを丁寧に作っています。誰かにプレゼントするって。喜んでもらえそうね。
Yくんは? 文さんや私のお手伝いを。

imageimage

さぁ、出来上がったバナナ&キャラメル スプリングロールを食べてみましょう。
サクサクっていい音。
「うまい」って。
おいしくできて良かったね。

image

みんなのおいしい顔がサイコー!

imageimage