遊び隊!夏休みSP おやつピザを作りましたよ!

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

8月2日(火)は、遊び隊 夏休みスペシャルイベント 第2弾 「おやつピザを作ろう!」を開催しました。
参加してくれたのは、2年生のYくん、Mちゃん、Rちゃん、4年生のIちゃん、そして5年生のTくんの5人です。

朝10時、順に子どもたちがわくわく笑顔でやってきましたよ。

私が準備をしていると、Iちゃんが「何か手伝うことある?」って聞いてくれたので、ピザのトッピングに使うパプリカを輪切りにしてもらいました。手つきがいいですね。上手に切ってくれました。

image

2年生の2人は黒板に可愛い絵を描いています。
「ようこそ、にじのことりへ」「にじのことりがたのしいです」って書いてあります。嬉しいですね。

Processed with MOLDIV

 

「ピザはどこの国のたべものかな?」
「イタリア」
「じゃあ、イタリアはどこにあるかな?アメリカ?ヨーロッパ?アフリカ?アジア?」
みんなちょっと悩んで、、、「アフリカでしょー。」
「???」
「あっ!ヨーロッパだ!」
そんな会話をしながら、いよいよピザ生地から作りましょう!

材料を計量し、合わせてこねていきます。最初は手にベタベタくっつくけど、だんだんひとかたまりになっていきます。

image

Processed with MOLDIV

 

オリーブオイルも入れてベタベタになりながらも、またまたこねます。
だんだん弾力がでてきました。

2つに丸めて、30分間ねかせます。おいしくなーれ!

Processed with MOLDIV

この30分間は自由に遊んでもらおうと思っていたら、Tくんがアイロンビーズをやりたいとやり始め、他のみんなも「やる!やる!」って。
私や文さんも一緒に、みーんな夢中でアイロンビーズを作ります。
Iちゃんが「みんな無言になるね」って。確かに。みんな集中力あるね。

image

ねかせたピザ生地、女の子チームはまあるく大きく膨らんで、男の子チームはあまり膨らまず小さい。触ってみると感触がぜんぜん違う。
「どうして違うのかな?」と言うと、
「比べるな〜!」って男の子。
そうだね。比べられるのは嫌だね。
でも、どうして膨らんで大きくなった生地と膨らみが少ない生地になったのかな?この違いはなんだろうね。
生地のこね方かな?丸め方かな?
この違いを知ること、なぜだろうと考えることが大切ですね。

めん棒で生地をまあるくのばして、好みの具材をトッピング。
ピザソース、パプリカ、ウィンナー、チーズ、じゃがいも、ツナ、コーン。

Processed with MOLDIV

わー!1枚目が焼けました。おいしそう。

IMG_3281

image

食べてみよう!「うんまーい!」の顔です。

Processed with MOLDIV

おいしいね〜。4枚のピザ、順に焼いてモリモリ食べました。

Processed with MOLDIV

デザートは桃のゼリーを作りました。甘くてジューシーでおいしい桃は、文さんのお友だちから「にじのことりで子どもたちと食べてくださいね」と送っていただいたものです。本当にありがたいです。子どもたちも「おいしい!」っておかわりして食べていました。
ごちそうさま。ありがとうございます。

imageimage

ピザも桃ゼリーもほんとうにおいしく平らげて、、、、。

最後にみんなで宝探し。文さんが1枚目の手紙を持っていました。
「アルファベットシールのLady birdを見つけてね」と書いてあります。
みんなで部屋の中を探します。「あっ、あった!」また手紙が。
なんて書いてあるかな?みんなでテーブルに集まって、一番年上のTくんが手紙を読んでみます。またヒントが書かれていましたよ。
次から次へと手紙を探していきます。ベランダのスイカの葉っぱや絵本の中にも。

 

Processed with MOLDIV

そしてやっと見つけました。宝物。
「わー、きれい!」

image

文さんが作ってくれたステキなラッキーチャーム。みんなで腕につけて。
嬉しいね。

 

 

IMG_3890

小学生のワクワクが生まれるにじのことり 遊び隊。
「またね!」 みんな、ニコニコ笑顔で帰って行きました。