いろんな人に愛されて育つこと。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

7月11日(月) 5時半からの1時間、3歳のSちゃんの夜間保育でした。
Sちゃんは幼稚園の預かり保育で先生や年長組や年中組のお姉さんお兄さんにいつも優しく遊んでもらっているようです。 みんなに愛されているんだなぁと感じます。

にじのことりに着く頃には少しうとうと。
「少し寝ようか?」と声をかけると、「寝ない。」と言って頑張ります。
シルバニアファミリーでゆっくりスタート。
ちっちゃなアンパンマンを探したり。

FullSizeRender
そして、、、ちょっとずつ遊び始めると、、、、復活!
絵本も読みたい、折り紙もしたい、、と遊びに夢中になって、
ママがお迎えに来る頃には元気いっぱいです。

IMG_3594

この日はパパとママが一緒にお迎えに来てくれました。
パパがにじのことりへお迎えに来るのは初めてでしたので、Sちゃんにとっても私たちにとっても嬉しいサプライズでした。

Sちゃんがにじのことりでニコニコで過ごしている様子を見て、パパも安心されたようでした。来て、見て、知ってもらうことができて良かったなと思います。

Sちゃん、パパとママにひとつずつ折り紙でちゅうりっぷを折ってプレゼントしました。パパもママもとっても嬉しそう。喜んでもらえて良かったね。

愛がいっぱいです!

Sちゃん、パパに抱っこしてもらって笑いながら帰って行きました。
また、にじのことりで遊びましょうね!