いろいろな人と関わって

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月2日(木)、遊び隊スペシャルイベントの後は、5歳のSくんの夜間保育でした。

今回、初めてスイミングスクールへのお迎え。
幼稚園のお友だちと仲良く更衣室から出てきたSくん、いつも通りのにこにこ顔です。
スイミングスクールの先生達とも楽しげに話して、お手伝いも頼まれて張り切ってやっていましたよ。いろんな人に関わっている姿を見て、微笑ましく思いました。

帰り道に橋の上から電車を見る為にちょっと寄り道。爽やかな風が吹いていました。
とっても気持ち良かったね。

image

 

にじのことりに着くと、文さんに折り紙で恐竜を折ってとリクエスト。
2人でどれにしようかって相談中です。

文さんが「恐竜、難しいね」って言って、そこでバリィさんを作ることに。
Sくんもバリィさんのともだち?を作りました。

Processed with MOLDIV

でもスイミングの後だから、少しおつかれ気味。
時々こんな格好で休みながら、、、。

image

 

文さんとSくんの合作、できました!
バリィさんのともだち、バリィさんの腹巻きと船の形のさいふはSくんが作りました。
かわいいですね。才能を感じます。

image

 

「さあ、ごはんですよ」
夕食は、ひでこさん(おばあちゃん)も一緒に。
大好きなおそうめんやトマト、たこさんウィンナーもよく食べていました。

食事中にみんなでしりとりをして、この笑顔。
ひでこさんが考えていると、そっと耳打ちして教えてあげたりして、、、相変わらず仲良しです。

そう言えば、電車を見に行く途中で、坂を登ってきた1人のおばあちゃんを見て、
「ひでこさん?」ってつぶやいていました。こんな風に想ってもらえて、ひでこさん幸せですね。

image

image

 

そして、食後はサッカーゲームを。
ここ数日、毎日サッカーゲームをしている文さんは、かなり上達しています。
やはり継続は力ですね。前日に戦略も練っていましたし。
Sくん、がんばれ!
楽しい夜でしたね。

image