ずっと楽しいから、ずっと笑顔です。

こんにちは。
にじのことりの三井 恵です。

6月1日(水)は、年中組のYちゃんの夜間保育でした。
幼稚園の帰り道で、ピンク色のあじさいを見つけました。
少し先には、紫色のあじさいも。
「あじさいがきれいに咲いているね〜。」
「うちのあじさいはまだ咲いていないよ。」
Yちゃんのおうちのあじさいは何色かな?楽しみですね。

半年前、Yちゃんの初めての夜間保育でお迎えに行った時は、坂道の途中で「疲れた〜。」って言っていました。それが昨日は、「数えて行こう!」って「1・2・3・、、、」と一歩ずつ数を数えて、ぐんぐん進んで行きます。「101・102・103、、、」百の位も滑らかに数えて、、、「141・142・143・、、、」にじのことりまでもう少し、、、。
「とうちゃ〜く!」 少しも疲れた様子はありません。体力がついたんですね。
成長したね〜。

「ただいま〜」にじのことりに着くと、、、、お客様が。
5年生のKちゃん。にじのことりを初めて訪問してくれていました。
Yちゃん、大きなお姉さんとすぐに仲良しになって一緒に遊んでもらい、嬉しそう。Kちゃん、ありがとう。

image

 

約2ヶ月振りの夜間保育でYちゃんは、やりたいことがいっぱい。
夕食までの時間は、アイスケーキ作りをし、プリンセスのおもちゃで遊びました。

Processed with MOLDIV
夕食時も元気が有り余ってる感じ。よく笑っています。

Processed with MOLDIV

 

食後もまだまだ時間があります。そしてYちゃん、まだまだ元気いっぱいです。
文さんのお膝にちょこんと座って、絵本を読んでもらって、その後はサッカーゲーム。初めてのゲームでもあっという間に遊び方を把握してしまいました。
めぐさんチーム 対 Yちゃん&文さんチーム。
結果は、、、、9対28、、、、すごい大差です。
「勝ったぞ〜!」最高の笑顔です。

image

image

image

目いっぱい遊んで、アイスケーキを食べて。
楽しかったね〜。
ずーっと元気だったYちゃん、おうちに帰ってお風呂から上がるやいなや、脱衣所で寝ちゃったそうです。お疲れさま。
私たちもとっても楽しかったよ。ありがとう。